サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~2/25

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 欧米の小説・文学の通販
  5. 彩流社の通販
  6. 神を戴く西洋世界、神々の坐す日本 文學文化論集の通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2023/12/26
  • 出版社: 彩流社
  • サイズ:19cm/443p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7791-2937-7
  • 国内送料無料

紙の本

神を戴く西洋世界、神々の坐す日本 文學文化論集

著者 岡田 俊之輔 (著)

トマス・カーライル研究を極めた保守本流英文学者・岡田俊之輔による文學文化論集。「カーライル「衣服哲學」試論」「個性の滅卻」など、カーライル論およびT・S・エリオット論、讀...

もっと見る

神を戴く西洋世界、神々の坐す日本 文學文化論集

税込 4,400 40pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

トマス・カーライル研究を極めた保守本流英文学者・岡田俊之輔による文學文化論集。「カーライル「衣服哲學」試論」「個性の滅卻」など、カーライル論およびT・S・エリオット論、讀書案内、學恩の系譜を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

≪保守本流≫英文学者による文學文化論集。

著者はトマス・カーライルの研究者。カーライルの言はんとする「理知は良きものではあるけれどもそれだけではこの世の総ては片づかぬ……〈知〉の適用對象を誤るな」といふ事を基軸に、これまで書いてきた論攷をまとめる。ベンタム流の功利主義的な時代思潮に染まり、世は詰るところ損得勘定で動いてゐるに過ぎぬのではないか、神の恩寵などありはしないのではないかと疑はずにはゐられないカーライル。つひに信仰を失ふが、絶對を探求する精神は衰へるどころか益々研ぎ澄まされてゆく。そしてここに、ヨーロッパ「精神」の激しさの源泉を見出すのである。
[コンテンツ]

【①概説】「絕對者を戴く文化、戴かぬ文化―諭吉、カーライル、獨步他」
「〝洋魂〟の素晴しさ恐しさ―クリスト敎を拔きにして歐米主導の國際政治は語れぬ」
「信仰、義務、仕事―英文學に於ける世俗化」
「ファウスト的自我の運命―マーロウ、ゲーテ、バイロン」
「ヘンリー・ジェイムズの『デイズィ・ミラー』―アメリカ外交の參考書として讀む」

【②カーライル論】「カーライル『衣服哲學』試論」
「トマス・カーライルとハーマン・メルヴィル」「カーライルのフランス革命論」
「エンゲルスのカーライル論」
「機械論的世界觀との對決―トマス・カーライルと《時代の徴候》」
「カーライルのマホメット論を讀むサイード―『オリエンタリズム』への註釋を兼ねて」

【③エリオット論】「T・S・エリオットとジョウゼフ・コンラッド―『闇の奧』を巡つて」
「個性の滅卻―T・S・エリオット論」
「習慣、傳統、正統―T・S・エリオットと小林秀雄」
「異端糺明のための小問題集―T・S・エリオット『異神を追ひて』の「補遺」について」

【④讀書案內】「ソポクレス『オイディプス王』」「ジャン・パウル『ジーベンケース』」
「近松門左衞門『曾根崎心中』」「芥川龍之介「神神の微笑」」
「ジョージ・スタイナー『サン・クリストバルへのA・Hの移送』」
「ヘシオドス『仕事と日々』」「中江兆民『三醉人經綸問答』」
「ヘンリック・イプセン『民衆の敵』」「ドゥニ・ディドロ『ラモーの甥』」
「小林多喜二「蟹工船」」「タアッバタ・シャッラン「復讐の詩」」
「ウィリアム・ブレイク「毒の木」」「三世竝木五甁『勸進帳』」
「アンブロウズ・ビアス「自動チェス人形」」
「ジョウゼフ・コンラッド「進步の前哨基地」」「ジョージ・オーウェル『一九八四年』」

【⑤學恩の系譜】「福田恆存『私の國語敎室』」
「福田恆存の國語論と保守派知識人―先づ隗より始めよ」
「類ひ稀なる戰爭論『戰爭は無くならない』―『松原正全集』第三卷刊行に寄せて」【商品解説】

目次

  • [コンテンツ]
  • 【I 概説】「絶對者を戴く文化、戴かぬ文化―諭吉、カーライル、獨歩、他」
  • 「〝洋魂〟の素晴しさ恐しさ―クリスト教を拔きにして歐米主導の國際政治は語れぬ」
  • 「信仰、義務、仕事―英文學に於ける世俗化」
  • 「ファウスト的自我の運命―マーロウ、ゲーテ、バイロン」
  • 「ヘンリー・ジェイムズの『デイズィ・ミラー』―アメリカ外交の參考書として讀む」
  • 【II カーライル論】「カーライル『衣服哲學』試論」
  • 「トマス・カーライルとハーマン・メルヴィル」「カーライルのフランス革命論」

収録作品一覧

絶對者を戴く文化、戴かぬ文化 11−35
“洋魂”の素晴しさ恐しさ 36−47
信仰、義務、仕事 48−70

著者紹介

岡田 俊之輔

略歴
〈岡田俊之輔〉早稲田大學大學院文學研究科博士後期課程英文學専攻満期退學。同大學文學學術院(文學部)教授。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。