サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 歌劇『マメーリ』全曲 フロンタリーニ&ドネツィク・フィル、A.デ・パルマ、N.マルガリート、他(2011 ステレオ)

歌劇『マメーリ』全曲 フロンタリーニ&ドネツィク・フィル、A.デ・パルマ、N.マルガリート、他(2011 ステレオ)

  • 発売日:2012/12/04
  • レーベル:Bongiovanni
  • カタログNo.:GB2457
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Italy
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

歌劇『マメーリ』全曲 フロンタリーニ&ドネツィク・フィル、A.デ・パルマ、N.マルガリート、他(2011 ステレオ)【CD】

レオンカヴァッロ(1857-1919)

もっと見る

歌劇『マメーリ』全曲 フロンタリーニ&ドネツィク・フィル、A.デ・パルマ、N.マルガリート、他(2011 ステレオ)【CD】

2,797(税込)

ポイント :25pt

現在お取り扱いができません

商品説明

レオンカヴァッロの幻のオペラ、世界初録音!
イタリア国歌マメーリ賛歌で知られる詩人を描いた『マメーリ』


『道化師』で有名なレオンカヴァッロの埋もれていたオペラが発掘されました。イタリア国歌、通称「マメーリ賛歌」の作詩者として知られるゴッフレード・マメーリ[1827-1849]の激動の人生を描いたオペラ『マメーリ』、もちろん世界初録音。
 この作品は1916年4月、第一次世界大戦真っ只中の時期にジェノヴァで初演。愛国心を煽った話が受けて大成功を収めました。しかし翌1917年を最後に上演が途絶え、楽譜も行方不明になり、紛失したものと考えられていました。90年もの間埋もれた後、数年前にアメリカで上演素材一式が発見され、エンリーコ・デ・ルーカの校訂を経てようやく復活することができたのです。いかにもレオンカヴァッロらしい熱血的な物語と音楽ですが、1892年の『道化師』から四半世紀近く経った作品なので、オーケストレーションには格段の進歩が感じられます。
 2011年10月14日、スイス国境に近い山間の町、ソンダロで演奏会形式上演が行われ、これはそのライヴ録音です(ちなみに同じ日にメッシーナでは舞台上演が行われました)。この直後の2011年12月6日には熊本で日本初演が行われ、その時マメーリを歌ったアントーニオ・デ・パルマがここでもマメーリを力強く歌っています。永い眠りから覚めた幻の傑作を楽しむには十分の出来栄えです。
 なお、解説、台本冊子が厚いため、CD1枚が24ミリ厚のケースに収納されています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
・レオンカヴァッロ:歌劇『マメーリ』全曲

 アントーニオ・デ・パルマ(T ゴッフレード・マメーリ)
 ロレンツォ・バッタジョン(Br カルロ・テルザーギ)
 ナターリャ・マルガリート(S デリア)
 バルバラ・ヴィヴィアン(Ms クリスティーナ・トリヴルツィオ・ディ・ベルジョイオーソ)
 ルチアーノ・グラッシ(T エンリーコ・ダンドーロ,エミーリオ・ダンドーロ,士官)
 ジャンパオロ・ヴェッセッラ(ルチアーノ・マナーラ,オーストリア人軍曹,士官)
 ティラーノ・モンティ・ヴェルディ合唱団
 ボルミオ・ラ・レイト合唱団
 ドネツィク・ウクライナ国立フィルハーモニー管弦楽団
 シルヴァーノ・フロンタリーニ(指揮)

 録音時期:2011年10月14日
 録音場所:イタリア、ソンダロ
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

【『マメーリ』 簡単なあらすじ】
1848年、リソルジメント(イタリア統一運動)が高まっているミラノの町。カルロ・テルザーギの娘デリアは、詩人マメーリと恋に落ちている。テルザーギの家で秘密の革命の会合が催され、北上する英雄ガリバルディを援護するため一同はローマへ向かうことを決める。そこに警察が踏み込み、マメーリはかろうじて逃げるが、テルザーギは連行される。1849年、ローマ。砲兵となったマメーリはこの地でデリアと再会、彼女の父も逃亡に成功しローマに向かっているという。激しい戦いの末マメーリは重傷を負い、イタリアの自由を夢見ながら息絶える。(キングインターナショナル)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。