サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ヴァイオリンとピアノのための作品集 シャルト、フォグラー

ヴァイオリンとピアノのための作品集 シャルト、フォグラー

  • 発売日:2012/12/11
  • レーベル:Mdg
  • カタログNo.:90317746
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:SACD
  • 国内送料無料

SACD

ヴァイオリンとピアノのための作品集 シャルト、フォグラー【SACD】

ダヴィッド、フェルディナンド(1810-1873)

もっと見る

ヴァイオリンとピアノのための作品集 シャルト、フォグラー【SACD】

3,672(税込)

ポイント :34pt

現在お取り扱いができません

商品説明

フェルディナント・ダーフィト
ヴァイオリンとピアノのための作品集


メンデルスゾーンがヴァイオリン協奏曲ホ短調を作曲する際に、技術的助言をおこなったことでも知られるフェルディナント・ダーフィト(フェルディナンド・ダヴィッドとも)は、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のコンサートマスターであると同時に作曲家でもあり、復元作として発表されたロマン的で美しい「ヴィターリのシャコンヌ」も、実はダーフィトの作品ではないかという説もあるようです。
 ダーフィトは1810年にハンブルクの商家に生まれ、幼少からヴァイオリンと絵画を勉強して13歳でシュポアに師事。1826年にベルリン市宮廷劇場のヴァイオリニストとなり、1836年にはメンデルスゾーンの要請により、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管のコンサートマスターに就任、1873年、息子と訪れたスイスの氷河で急死するまでこのポストにありました。その間、ダーフィトは、初演以来忘れ去られていた「ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲」を復活演奏したり、交響曲やオペラのほか、さまざまな作品を書き上げてもいますが、録音は非常に少なく、まとまったものはヴァイオリン協奏曲集くらいしかなかったので、今回のヴァイオリン曲集の登場は歓迎されるところです。
 演奏のシュテファン・シャルトは、モダン楽器だけでなくバロック・ヴァイオリンの名手としても知られ、1995~1999年にザクセン州立劇場コンサートマスターを務め、2000年からはムジカ・アンティクァ・ケルンで活躍していました。(HMV)

【収録情報】
ダヴィッド:
・サロン・デュエット ニ長調 Op.25
・無伴奏ヴァイオリンのための組曲 Op.43
・ヴァイオリンとピアノのための12のサロン小品集 Op.24
・ワルツの形式による3つの即興曲

 シュテファン・シャルト(ヴァイオリン)
 フィリップ・フォグラー(ピアノ)

 録音時期:2012年4月
 録音場所:マリエンミュンスター修道院
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。