サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ピアノ・ソナタ第8番『悲愴』、第14番『月光』、第23番『熱情』、第26番『告別』 ブッフビンダー(2010-11)

ピアノ・ソナタ第8番『悲愴』、第14番『月光』、第23番『熱情』、第26番『告別』 ブッフビンダー(2010-11)

  • 発売日:2014/07/29
  • レーベル:Rca
  • カタログNo.:88765425522
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ピアノ・ソナタ第8番『悲愴』、第14番『月光』、第23番『熱情』、第26番『告別』 ブッフビンダー(2010-11)【CD】

ベートーヴェン(1770-1827)

悲愴、月光、熱情、告別~ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ名曲集ルドルフ・ブッフビンダーベートーヴェンの大家による充実の名演奏。「これまで出会った中で最も偉大な...

もっと見る

ピアノ・ソナタ第8番『悲愴』、第14番『月光』、第23番『熱情』、第26番『告別』 ブッフビンダー(2010-11)【CD】

2,592(税込)

ポイント :24pt

現在お取り扱いができません

商品説明

悲愴、月光、熱情、告別~ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ名曲集
ルドルフ・ブッフビンダー


ベートーヴェンの大家による充実の名演奏。
「これまで出会った中で最も偉大な天性のピアニスト」 ヨアヒム・カイザー
「我々の時代における最も重要で有能なベートーヴェン奏者」 フランクフルト・アルゲマイネ紙
「ベートーヴェンとブッフビンダー、それはバッハとグールドの結びつきと同じ」 ルール・ハナリヒテン紙

ウィーンの巨匠ルドルフ・ブッフビンダー。1946年生まれで、ウィーン国立音楽大学で学んだ神童は、21世紀の今日、ハイドンからブラームスに至るドイツ・オーストリア音楽の本流において、並ぶもののない名ピアニストとして高い評価を得ています。特に「ピアニストといえばルディ」と言われるほど、クラシック音楽の本場ウィーンで最も愛されている名ピアニスト。中でも特にベートーヴェン作品の演奏解釈では世界的な大家で、1980年代にはピアノ・ソナタ全曲を含むピアノ作品全集を録音しています。
 当アルバムは、それから四半世紀を経て、ドレスデンのゼンパーオーパーでのライヴ・レコーディングをもとに2011年に完成させた2度目の全集からブッフビンダー自身が選曲したもので、有名なタイトル付き4大ソナタを収録。楽譜を緻密に読み込んだ上で、作曲者の指示を着実に音化し、ロマン派的な演奏伝統を洗い流した清新な演奏は、聴衆を前にした緊迫感と円熟味が加わって、長く聴き続けられるべきスタンダードとしての充実度を備えています。(RCA)

【収録情報】
ベートーヴェン:
・ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調 op.27-2『月光』
・ピアノ・ソナタ第8番ハ短調 op.13『悲愴』
・ピアノ・ソナタ第26番変ホ長調 op.81a『告別』
・ピアノ・ソナタ第23番へ短調 op.57『熱情』

 ルドルフ・ブッフビンダー(ピアノ)

 録音時期:2010年11月28日(第14番)、2011年1月2日(第26番)、2011年2月20日(第23番)、2011年3月6日(第8番)
 録音場所:ドレスデン、ゼンパーオーパー
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

アーティスト紹介

ベートーヴェン(1770-1827)

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。