サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. シューマン:『春』、モーツァルト:モテット、ショパン:協奏曲第2番、他 ハイティンク&ベルリン・フィル、シェーファー、アックス(ヨーロッパ・コンサート1999)

シューマン:『春』、モーツァルト:モテット、ショパン:協奏曲第2番、他 ハイティンク&ベルリン・フィル、シェーファー、アックス(ヨーロッパ・コンサート1999)

  • 発売日:2014/08/07
  • レーベル:Euroarts
  • カタログNo.:2013194
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:Blu-ray
  • 国内送料無料

Blu-ray

シューマン:『春』、モーツァルト:モテット、ショパン:協奏曲第2番、他 ハイティンク&ベルリン・フィル、シェーファー、アックス(ヨーロッパ・コンサート1999)【ブルーレイ】

クラクフ随一の教会で行ったハイティンク指揮によるヨーロッパ・コンサートショパン没後150年にあたっていた1999年のヨーロッパ・コンサートは、ショパンの故郷...

もっと見る

シューマン:『春』、モーツァルト:モテット、ショパン:協奏曲第2番、他 ハイティンク&ベルリン・フィル、シェーファー、アックス(ヨーロッパ・コンサート1999)【ブルーレイ】

3,769(税込)

ポイント :34pt

現在お取り扱いができません

商品説明

クラクフ随一の教会で行った
ハイティンク指揮によるヨーロッパ・コンサート


ショパン没後150年にあたっていた1999年のヨーロッパ・コンサートは、ショパンの故郷ポーランドが舞台。第2次世界大戦の戦火を免れた古都クラクフの聖マリア教会でコンサートが行われました。1222年に建造されたゴシック建築の教会で、豪華な祭壇と美しい色彩に目を奪われ、ポーランドで最も美しい教会のひとつに数えられています。今回ブルーレイ化にあたって、コンサート映像はリストアを施し、会場の美しさが、さらに細部までクリアに再現されています。
 プログラムはクリスティーネ・シェーファーをソリストに迎えモーツァルトの『エクスルターテ・ユビラーテ』と大ミサ曲から『聖霊によりて』。シェーファーの透明かつ深みのある美声が引き立っています。そして技巧派でありながら豊かな詩情を持ったピアニスト、エマニュエル・アックスによるショパンのピアノ協奏曲第2番。メイン・プログラムは、シューマンを得意とする巨匠ハイティンクによる交響曲第1番です。
 ドキュメンタリー映像には、ポーランドを代表する作曲家であるペンデレツキのインタビューが収録されています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
『ヨーロッパ・コンサート1999 クラクフ、聖マリア教会』


・モーツァルト:モテット『エクスルターテ・ユビラーテ』 K.165
・モーツァルト:ミサ曲ハ短調 K.427~『聖霊によりて』
・ショパン:ピアノ協奏曲第2番ヘ短調 op.21
・シューマン:交響曲第1番変ロ長調 op.38『春』

 クリスティーネ・シェーファー(ソプラノ)
 エマニュエル・アックス(ピアノ)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)

 収録時期:1999年5月1日
 収録場所:クラクフ、聖マリア教会(ライヴ)

・特典映像:ペンデレツキのインタビュー(画面:SD, 4:3/言語:独/字幕:英仏)

 収録時間:本編95分、特典19分
 画面:カラー、16:9、60i
 音声:PCMステレオ、DTS-HD Master Audio
 Region All

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。