サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ピアノ三重奏曲第5番『幽霊』、第3番、ヴァイオリン・ソナタ第7番、第4番、他 シュタイアー、ゼペック、ケラス(2CD)

ピアノ三重奏曲第5番『幽霊』、第3番、ヴァイオリン・ソナタ第7番、第4番、他 シュタイアー、ゼペック、ケラス(2CD)

  • 発売日:2014/08/21
  • レーベル:Harmonia Mundi Gold
  • カタログNo.:HMG508398
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ピアノ三重奏曲第5番『幽霊』、第3番、ヴァイオリン・ソナタ第7番、第4番、他 シュタイアー、ゼペック、ケラス(2CD)【CD】 2枚組

ベートーヴェン(1770-1827)

ケラス、ゼペック、シュタイアー豪華メンバーによるベートーヴェン室内楽作品集ディスク1は、ゼペックとシュタイアーによるベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ。使...

もっと見る

ピアノ三重奏曲第5番『幽霊』、第3番、ヴァイオリン・ソナタ第7番、第4番、他 シュタイアー、ゼペック、ケラス(2CD)【CD】 2枚組

2,581(税込)

ポイント :23pt

現在お取り扱いができません

商品説明

ケラス、ゼペック、シュタイアー
豪華メンバーによるベートーヴェン室内楽作品集


ディスク1は、ゼペックとシュタイアーによるベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ。使用した楽器は、リヒノフスキーがベートーヴェンにプレゼントした弦楽器のクヮルテット用4つの楽器の中のヴァイオリン。ボンのベートーヴェン・ハウスが初めて録音のための使用を許可したというなんとも意義深いものです。ハ短調のソナタで聴かせる凄み、イ短調で聴かせる熱い哀愁など、鬼才二人のアンサンブルが冴えわたっています。
 ディスク2のベートーヴェン初期の作品第3番は、お得意のハ短調。1音目から3人の間に飛んでいる火花が見えてくるようです。つづく第5番は、なんといっても第2楽章のシュタイアーが見もの。『幽霊』のタイトルの由来にもなっている、この特徴的で幻想的な楽章を、病的に、そしてまぼろしのように演奏しています。それに絡む2人の弦も絶品としかいいようがありません。カップリングのフンメルは、ベートーヴェンがライヴァルと目していた人物。彼のピアノ三重奏曲は、ロマンティックさと若々しい魅力に満ちており、ベートーヴェンの2作品とは趣は異なりますが、この夢のトリオのさわやかな魅力が味わえる一枚となっています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
Disc1
ベートーヴェン:
・ヴァイオリン・ソナタ第7番ハ短調 op.30-2
・モーツァルトの『フィガロの結婚』から「もし伯爵様が踊るなら」による12の変奏曲ヘ長調 WoO40
・ヴァイオリン・ソナタ第4番イ短調 op.23

 ダニエル・ゼペック(ヴァイオリン/ベートーヴェンが使用した楽器、ザルツブルク、1700年頃制作 ベートーヴェン・ハウス所蔵)
 アンドレアス・シュタイアー(ピアノフォルテ/コンラート・グラーフ、1824年)

 録音時期:2005年10月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 旧品番:HMC901919(廃盤)

Disc2
・ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第3番ハ短調 Op.1-3
・ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第5番ニ長調 Op.70-1『幽霊』
・フンメル:ピアノ三重奏曲第4番 Op.65

 ダニエル・ゼペック(ヴァイオリン/ロレンツォ・ストリオーニ クレモナ、1780年)
 ジャン=ギアン・ケラス(チェロ/ジョフレド・カッパ、1696年)
 アンドレアス・シュタイアー(ピアノフォルテ/コンラート・グラーフ、1824年)

 録音時期:2006年7月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 旧品番:HMC901955(廃盤)

アーティスト紹介

ベートーヴェン(1770-1827)

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。