サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

2017冬 メディア化キャンペーン(2017/1/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. エル・サロン・メヒコ、ロデオ、ピアノ・ソナタ、4つのピアノ・ブルース ユージェニー・ルッソ

エル・サロン・メヒコ、ロデオ、ピアノ・ソナタ、4つのピアノ・ブルース ユージェニー・ルッソ

  • 発売日:2014/08/26
  • レーベル:Paladino *cl*
  • カタログNo.:PMR0052
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

エル・サロン・メヒコ、ロデオ、ピアノ・ソナタ、4つのピアノ・ブルース ユージェニー・ルッソ【CD】

コープランド(1900-1990)

ユージェニー・ルッソ/コープランド:ピアノ作品集アーロン・コープランドは20世紀アメリカを代表する作曲家の一人です。彼は14歳からピアノを学び始め、21歳の...

もっと見る

エル・サロン・メヒコ、ロデオ、ピアノ・ソナタ、4つのピアノ・ブルース ユージェニー・ルッソ【CD】

2,257(税込)

ポイント :20pt

現在お取り扱いができません

商品説明

ユージェニー・ルッソ/コープランド:ピアノ作品集

アーロン・コープランドは20世紀アメリカを代表する作曲家の一人です。彼は14歳からピアノを学び始め、21歳のときにはパリに行き、個人的にナディア・ブーランジェの弟子になります。この時代にはジャズ風の音楽に心酔していましたが、3年後に帰国。その後はアメリカの民謡を作品に取り入れながら、自国の音楽を模索していきます。多くの曲は平易な作風で書かれた親しみやすいものが多く、ここに収録されているピアノ曲も、どれもステキな味わいを有しています。中でも知られるのは『エル・サロン・メヒコ』で、これはもともとオーケストラ用の作品ですが、この曲を愛したレナード・バーンスタインがピアノのために編曲し、こちらも人気を博しています。
 ここでピアノを演奏しているユージェニー・ルッソは、以前クララ・シューマンのピアノ作品集(PMR0028)でつつましやか、かつ情熱に溢れた演奏をしていたピアニストですが、今回では一転、アメリカの風を感じさせる闊達な音楽を聴かせます。(PARADINO)

【収録情報】
コープランド:
・ピアノ・ソナタ
・4つのピアノ・ブルース(第1番:きままなポエム/第2番:甘さと物憂げ/第3曲:黙りと感覚/第4曲:はずみをつけて)
・エル・サロン・メヒコ(バーンスタインによるピアノ編)
・ロデオ-4つのダンス・エピソード(ピアノ編)(カウボーイの休日/畜舎の夜想曲/牧場主の家のパーティ/土曜の夜のワルツ/ホーダウン)

 ユージェニー・ルッソ(ピアノ)

 録音時期:1995年10月
 録音場所:ドイツ、ノイマルクト、ヒストリシャー・ライトシュターデル
 録音方式:ステレオ(デジタル)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。