サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『リゴレット』全曲 フランチ&RAIローマ管、ブルスカンティーニ、ボッティオン、他(1963 ステレオ)(2CD)

『リゴレット』全曲 フランチ&RAIローマ管、ブルスカンティーニ、ボッティオン、他(1963 ステレオ)(2CD)

  • 発売日:2014/08/16
  • レーベル:Bongiovanni
  • カタログNo.:HOC083
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『リゴレット』全曲 フランチ&RAIローマ管、ブルスカンティーニ、ボッティオン、他(1963 ステレオ)(2CD)【CD】 2枚組

ヴェルディ(1813-1901)

名バリトン、ブルスカンティーニ唯一のリゴレット!1963年のステレオ録音が完全初出!これまでまったく流通した形跡のない音源がCDになりました。1963年にR...

もっと見る

『リゴレット』全曲 フランチ&RAIローマ管、ブルスカンティーニ、ボッティオン、他(1963 ステレオ)(2CD)【CD】 2枚組

3,445(税込)

ポイント :31pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

名バリトン、ブルスカンティーニ唯一のリゴレット!
1963年のステレオ録音が完全初出!


これまでまったく流通した形跡のない音源がCDになりました。1963年にRAIローマが収録したヴェルディの『リゴレット』(11月5日放送。収録は10月16日とされています)。これが素晴らしい名演で、しかもステレオ録音!
 1950年代から1980年代まで幅広く活躍したバリトン、セスト・ブルスカンティーニ[1919-2003]は、モーツァルトやロッシーニ、ドニゼッティなどで高い評価を得た演技達者なバリトンでした。あまりドラマティックなバリトン役は歌わなかったブルスカンティーニでしたが、リゴレットは得意としていて歌っていました。しかしこれまでまったく録音がありませんでしたので、このCDは貴重。ブルスカンティーニのリゴレットは、ヴェルディ・バリトンの押しの強いリゴレットとは異なり、父として道化としての感情を抜群の演技力で歌い上げるもので、聴くものの心に迫るたいへん優れたリゴレットです。マントヴァ公のアルド・ボッティオン[1933-2009]は、1960年代から晩年まで長く活動したヴェネツィア生まれのテノール。イタリア伝統のスタイリッシュな歌い口で人気を博しました。この録音は新進テノールとして活動の場を広げている頃のもの。エミーリア・ラヴァーリャは軽量級ソプラノで、コロラトゥーラを軽々と歌っています。彼女自身まだ若かったのでしょう、瑞々しい声の初々しいジルダです。
 驚いたことに正真正銘のステレオ録音。RAIでは1950年代末から1960年代にかけてのステレオ録音がいくつも確認されており、これもその一つだったようです。やや歪っぽいものの、この年代のイタリアでの録音としては上々の音質です。観客入りの放送用録音で、拍手は基本的に幕の終わりだけで途中には入りません。
 ボーナスにベッリーニの『夢遊病の女』のアリアと、ヴェルディの『群盗』から3場面を収録。『群盗』は、RAIがヴェルディの没後50周年を記念して行った一連のヴェルディ録音の一つで、『群盗』の最初期の録音ですが、これまでCDにはなっていなかったものです。(キングインターナショナル)

【収録情報】
・ヴェルディ:歌劇『リゴレット』全曲

 セスト・ブルスカンティーニ(Br リゴレット)
 アルド・ボッティオン(T マントヴァ公)
 エミーリア・ラヴァーリャ(S ジルダ)
 マッシミリアーノ・マラスピーナ(Bs スパラフチーレ)
 エレナ・ツィリオ(Ms マッダレーナ)
 アンジェロ・ノゾッティ(Bs モンテローネ)、他
 RAIローマ管弦楽団&合唱団
 カルロ・フランチ(指揮)

 録音時期:1963年10月16日
 録音場所:ローマ
 録音方式:ステレオ(アナログ/放送用ライヴ)

【ボーナス・トラック】
・ベッリーニ:『夢遊病の女』より「お前が分かるぞ、ああ、心地よい地よ」
 セスト・ブルスカンティーニ(Br)
 録音:1957年(モノラル)

・ヴェルディ:『群盗』より「カルロ! わしは死んでしまう」
・ヴェルディ:『群盗』より「見知らぬ男が3ヶ月ほど前にやって来て」
・ヴェルディ:『群盗』より「愛情に溢れる父親からの口づけのように」
 セスト・ブルスカンティーニ(Br マッシミリアーノ)
 アドリアーナ・グエリーニ(S アマーリア)
 ラルフ・ランベルト(T カルロ)
 RAIミラノ管弦楽団
 アルフレード・シモネット(指揮)
 録音:1951年(モノラル)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。