サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

Royal Blood

  • 発売日:2014/08/25
  • レーベル:Wm Uk
  • カタログNo.:2564.627858
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Royal Blood【CD】

Royal Blood

とんでもない才能が今シーンに生み落とされる…! 最強のリフが楽曲全体を支配していく、レッド・ツェッペリンからクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジへと続く"グルーヴィでラ...

もっと見る

Royal Blood【CD】

1,836(税込)

ポイント :17pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. Out Of The Black
  2. Come On Over
  3. Figure It Out
  4. You Can Be So Cruel
  5. Blood Hands
  6. Little Monster
  7. Loose Change
  8. Careless
  9. Ten Tonne Skeleton
  10. Better Strangers

その他のバージョン

CD Royal Blood (Ltd) 国内盤 発売日 : 2014/09/24 1~3日
CD Royal Blood EUR輸入盤 発売日 : 2014/08/25 1~3日
CD Royal Blood (Clean) US輸入盤 発売日 : 2014/10/27 購入できません

商品説明

とんでもない才能が今シーンに生み落とされる…! 最強のリフが楽曲全体を支配していく、レッド・ツェッペリンからクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジへと続く"グルーヴィでラウドなロックンロールというスタイルを継承しながら、ウォール・オブ・サウンドとも言うべき凄まじい音圧と共に放つ脅威の2人組: ロイヤル・ブラッドだ!

BBCが毎年発表する”期待の新人バロメーター”、「BBC SOUND OF2014」。そこで唯一つロック・バンドとしてノミネートされたのが、このブライトン出身の二人組。“次世代の英国ロックを牽引するバンド”として昨年末から注目を集めている彼ら、既にBBC RADIO1の有力DJ ZANE LOWEが「Hottest Record」と「Record Of The Week」の両方に取り上げ、同局の「Track Of The Day」に選出。さらにNMEも”New Music 2014"で取り上げ、NME Award TourにTemple やInterpolと一緒に抜擢、さらにはイギリスの国民的音楽番組『Later... with Jules Holland』へも出演するなど、一気にメディア/バンドからの熱い注目を集める存在へと成長した。

ライヴ面においても、今年に入ってアークティック・モンキーズのUKツアーでオープニングを務めたり、BBC RADIO1のBigWeekend、Download Festival、Glastonburyに続々出演を果たし、“今最もヤバい新人ロック・バンド”として絶賛を集めただけでなく、T In The Park、Leeds &Reading フェスティヴァルへの出演も続々と決定しており、まさに今夏の英国ロックフェスを総なめ状態となっている!

ベース/ヴォーカルのマイク・カーとドラムのベン・サッチャーという変則的ラインナップから繰り出される衝撃のサウンドは、とても二人でプレイしているとは思えないほどのラウドでぶ厚い音の層を作り上げている。ベンの火を噴くようなヘヴィ・ヒッティングなドラムと、マイクによる、ベースとペダル、そして3本のアンプを駆使して放たれる、ベース&ヘヴィなギター・サウンドがとてつもない相乗効果を生み出し、驚異的な音像を吐き出しているのだ。強靭なリズムとうねりながらドライヴするギター/ベース・リフ、そしてその音圧をさらに加速させるハード・ロッキンなメロディ・ライン…。ベース/ヴォーカルのマイク・カーと、ドラムスのベン・サッチャーが創造するその凶暴なまでのロック・サウンドは、古くはブルース・ロックの時代まで遡り、レッド・ツェッペリンやクイーンズ・オブ・ザ・ストーンエイジ、ホワイト・ストライプス、ブラック・キーズやミューズへと受け継がれてきたロックの本流をしっかりと受け継いでいる。そう、ドラム&ベースだけだが、彼らは紛うことなくロック・バンドなのだ!

メンバーのマイク・カー曰く、彼らのサウンドは、220ポンド(4万未満)の、安いスモール・スケールのベース・ギターと3台のアンプ、そして秘密のペダルの組み合わせから生まれた“発見”だという。そして彼らは、ロック・バンドには不利とさえ思える、このデュオ形態こそが、自身のアイディアを実現するためのよりクリエイティヴな方法を見つけ出す力の源泉になっているのだという。さらに彼はこうも付け加えている:「どうやら俺たちは、簡単に出来るやり方があってもそれを拒み、その代わり、大変だけど創意工夫に富んだやり方を選んでしまうようだ。でも、どうやって進化発展、大きくしていこうかと考えた時、俺は、ミュージシャンを加える方法よりも、他にクリエイティヴなやり方があるはずだって考えるほうが好きなんだよな」

「原始的で、巨大、そして大砲のような爆音。ロイヤル・ブラッドはそれら全てを備えている」(NME)、「ペダルとアンプ、そして胸めいいっぱいのヴォリューム」(デイリー・テレグラフ紙)、「ロックの新たな希望の一つだ・・・初期のミューズやクイーンズ・オブ・ザ・ストーンエイジを彷彿される彼らは、デュオとは信じがたいほどのノイズを作り出している」「今旬のロック・バンド」(インディペンデント紙)、「リフ・ベースのロックンロールの新たな旗手」(Qマガジン)、「たった2台の楽器から最も原始的で荒々しい騒音を作り出すことが出来る」(ザ・ガーディアン)―――英国メディア騒然の”最少・最大・最強”のロック・サウンドを今聴かずに何を聴く!

(メーカー・インフォメーションより)

アーティスト紹介

Royal Blood

イギリスの中でもロックの街として知られるブライトン出身、2012年結成。結成当初はマイク・カー(vo/b)とマシュー・スワンというオーストラリア出身のドラマーというラインナップだったのだが、2013年にはもともとマイクの友人でもあったベン・サッチャーにドラマーが交代している。ベース/ヴォーカルとドラム・・・

イギリスの中でもロックの街として知られるブライトン出身、2012年結成。結成当初はマイク・カー(vo/b)とマシュー・スワンというオーストラリア出身のドラマーというラインナップだったのだが、2013年にはもともとマイクの友人でもあったベン・サッチャーにドラマーが交代している。ベース/ヴォーカルとドラムという変則的な編成でありながらラウドなブルース・ロックをプレイしていた彼らにいち早く注目したアークティック・モンキーズのドラマー、マット・ヘルダーズは、まだデビュー前のこのバンドのTシャツを2013年夏のグラストンベリー・フェスティヴァルで着用してステージにたった事から、当時まだ無名のROYAL BLOODは注目を集めるようになる。
2013年11月にデビュー・シングル「Out Of The Black」を発表、その独創的でエキサイティングなサウンドは全英のメディアに「一大センセーション」として取り上げられ、同シングルは英ロック・チャートで堂々1位を記録、BBCでは「Sound of 2014」に選出されるなど、さらに大きな注目を集めていく。2014年2月にはセカンド・シングル「Little Monster」を発表、SXSW出演の直前となる3月には全米で4曲入りのEPを発表し、イギリスのみならず全米のメディアからも絶賛を受けるようになる。
NME Award Tourに参戦したり、アークティック・モンキーズの公演のサポートとして大きな会場でパフォーマンス、7月に行われたT in the Parkフェスティバルを含む数々のフェスティバルへの出演で、音源だけでなくその衝撃的なライヴ・パフォーマンスも話題を呼んでいく中、いよいよ8月に全英でデビュー・アルバムを発表する。なお、アルバム発売月となる8月にはレディング・フェスティバルへの出演も決定している。
(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。