サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. リュリ讃、コレッリ讃、トリオ・ソナタ『壮大なもの』、ソナタ『スルタン妃』 ベイエ&リ・インコーニティ

リュリ讃、コレッリ讃、トリオ・ソナタ『壮大なもの』、ソナタ『スルタン妃』 ベイエ&リ・インコーニティ

  • 発売日:2014/09/11
  • レーベル:Harmonia Mundi
  • カタログNo.:HMC902193
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

リュリ讃、コレッリ讃、トリオ・ソナタ『壮大なもの』、ソナタ『スルタン妃』 ベイエ&リ・インコーニティ【CD】

クープラン、フランソワ(1668-1733)

魅惑のヴァイオリニスト、アマンディーヌ・ベイエ新譜はクープラン!フランス古楽界の新世代を代表するバロック・ヴァイオリン奏者、アマンディーヌ・ベイエ。2014...

もっと見る

リュリ讃、コレッリ讃、トリオ・ソナタ『壮大なもの』、ソナタ『スルタン妃』 ベイエ&リ・インコーニティ【CD】

2,905(税込)

ポイント :26pt

CDをカートに入れる

商品説明

魅惑のヴァイオリニスト、
アマンディーヌ・ベイエ
新譜はクープラン!


フランス古楽界の新世代を代表するバロック・ヴァイオリン奏者、アマンディーヌ・ベイエ。2014年11月にはアンサンブル・リ・インコーニティを率いての来日が予定されています。
 この度、久々にハルモニアムンディからの登場となる当盤のプログラムは、F.クープランの『リュリ讃』と『コレッリ讃』というなんとも嬉しい組み合わせ。ベイエの魅力である喜びに溢れたようなリズム、愛に満ちた明るい音色があますところなくとらえられています。
 CDのプログラムは、『壮大なもの』で幕を開けます。「少しクセのある、色鮮やかな不協和音に満ちたハーモニーのキラキラとしたつむじ風にたちまち耳を奪われる」とベイエ自身述べている作品を、非常にチャーミングに響かせています。
 F.クープランの『コレッリ讃』と『リュリ讃』は、両作品とも各楽章に表題が付けられており、『コレッリ讃』では音楽の神が住まうパルナッソス山にコレッリが導かれる様子が描かれ、『リュリ讃』では、コレッリに続いてパルナッソス山へ登ったリュリが、そこで出会ったコレッリと共に演奏を行う、という物語になっています。フランスでは、「トンボー」というジャンルで、先人の肖像画的な音楽を作るという伝統がありましたが、このクープランの『リュリ讃』『コレッリ讃』は、それぞれの作曲家のスタイルに厳密に従っているわけではなく、また、その規模などから、音楽史上でも特殊な作品として輝きを放っています。ベイエとアンサンブルの面々が、活き活きとしたリズムでひとつひとつのハーモニーまでも逃さず味わいつくすように演奏しています。
 最後に収録されているスルタン妃は比較的初期の作品ですが、繊細なテクスチュア、柔軟な舞曲のリズム、抒情性、モティーフのキャラクターづけの巧さなどが光る秀作です。(キングインターナショナル)

【収録情報】
F.クープラン:
● トリオ・ソナタ『壮大なもの』(1690年頃)
● リュリ讃(1725)
● コレッリ讃(1724)
● 4声のソナタ『スルタン妃』(1695年頃)

 アマンディーヌ・ベイエ(ヴァイオリン)
 リ・インコーニティ

 録音時期:2014年1月4-7日
 録音場所:ジロンド、グラディニャン、四季劇場
 録音方式:ステレオ(デジタル)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。