サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

2017年:上半期ランキング(~7/17)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. カンタータ集第5集~第42、180、191番 ルドルフ・ルッツ&バッハ財団管弦楽団

カンタータ集第5集~第42、180、191番 ルドルフ・ルッツ&バッハ財団管弦楽団

  • 発売日:2014/10/28
  • レーベル:J S Bach Stiftung
  • カタログNo.:A913CD
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

カンタータ集第5集~第42、180、191番 ルドルフ・ルッツ&バッハ財団管弦楽団【CD】

バッハ(1685-1750)

バッハ:カンタータ集 第5集ルドルフ・ルッツ&バッハ財団管弦楽団、合唱団第180番は「三位一体後第20主日」用のカンタータ。パンとぶどう酒をいただくことによ...

もっと見る

カンタータ集第5集~第42、180、191番 ルドルフ・ルッツ&バッハ財団管弦楽団【CD】

3,229(税込)

ポイント :29pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

バッハ:カンタータ集 第5集
ルドルフ・ルッツ&バッハ財団管弦楽団、合唱団


第180番は「三位一体後第20主日」用のカンタータ。パンとぶどう酒をいただくことによって永遠の命を授かるという喜びが歌われます。喜びに溢れた作品です。マリア・クリスティーナ・キールがソロを歌っています。第42番は「復活後第1主日」用のカンタータ。第1曲目が合奏協奏曲の形式で書かれていることで知られています。第191番は「降誕祭第1日」用。歌詞はラテン語で、曲自体は『ロ短調ミサ曲』からの転用です。終曲は、あのロ短調ミサ曲の第1部の最後の曲の縮小版のような風情を持ち、とても感動的な締めくくりとなります。(J.S.Bach-Stiftung)

【収録情報】
J.S.バッハ:
● カンタータ第180番『おお愛する魂よ、汝を飾れ』 BWV.180
● カンタータ第42番『されど同じ安息日の夕べに』 BWV.42
● カンタータ第191番『いと高きにある神に栄光あれ』 BWV.191

 マリア・クリスティーナ・キール(ソプラノ:BWV.180)
 ウルリケ・ホーフボイアー(ソプラノ:BWV.42)
 ゲルリンデ・ゼーマン(ソプラノ:BWV.191)
 ヤン・ブレーナー(アルト:BWV.180)
 イレーネ・フリードリ(アルト:BWV.42)
 ユリウス・プファイファー(テノール:BWV.180)
 ベルンハルト・ベルヒトールト(テノール:BWV.42)
 ヨハネス・カレシュケ(テノール:BWV.191)
 ファブリス・ハヨツ(バス:BWV.180)
 マルクス・フォルペルト(バス:BWV.42)
 バッハ財団合唱団(BWV.180, BWV.191)
 バッハ財団管弦楽団
 ルドルフ・ルッツ(指揮、チェンバロ:BWV.42)

 録音時期:2009年10月23日(BWV.180)、2009年4月17日(BWV.42)、2009年12月18日(BWV.191)
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。