サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『華麗なるコロラトゥーラ~オペラ・アリア集』 田中彩子、イレイニ&ブダペスト・スタジオ・オーケストラ

『華麗なるコロラトゥーラ~オペラ・アリア集』 田中彩子、イレイニ&ブダペスト・スタジオ・オーケストラ

  • 発売日:2014/11/26
  • レーベル:Avex Classics
  • カタログNo.:AVCL25861
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:SACD
  • 国内送料無料

SACD

『華麗なるコロラトゥーラ~オペラ・アリア集』 田中彩子、イレイニ&ブダペスト・スタジオ・オーケストラ【SACD】

田中彩子/華麗なるコロラトゥーラ100年にひとりのハイ・コロラトゥーラ!ヨーロッパが驚嘆する超高音がきらめく華麗なるオペラの世界!「人はここまで高い声で歌え...

もっと見る

『華麗なるコロラトゥーラ~オペラ・アリア集』 田中彩子、イレイニ&ブダペスト・スタジオ・オーケストラ【SACD】

3,240(税込)

ポイント :30pt

SACDをカートに入れる

曲目

ディスク1
  1. 天秤棒に心をかけて~≪カルミナ・ブラーナ≫より
  2. 夜の女王のアリア~歌劇≪魔笛≫より
  3. ナイチンゲールと薔薇~付随音楽≪パリュサティス≫より
  4. 鐘の歌~歌劇≪ラクメ≫より
  5. 影の歌~歌劇≪ディノラー≫より
  6. さようなら~歌劇≪連隊の娘≫より
  7. ああ、信じられない~歌劇≪夢遊病の女≫より
  8. 生垣に小鳥たちが~歌劇≪ホフマン物語≫より
  9. さようなら、過ぎ去った日々よ~歌劇≪椿姫≫より
  10. お聴きなさい、蝉たちの歌を~歌劇≪お菊夫人≫より
  11. 夏の名残の薔薇~歌劇≪マルタ≫より
  12. 春の声

商品説明

田中彩子/華麗なるコロラトゥーラ

100年にひとりのハイ・コロラトゥーラ!
ヨーロッパが驚嘆する超高音がきらめく華麗なるオペラの世界!

「人はここまで高い声で歌えるのか!」と驚嘆されるハイ・コロラトゥーラのための超絶的歌唱テクニックを要する名曲を、ハンガリーのオーケストラと華麗にレコーディングしたデビューアルバムがついに登場!(avex)

【収録情報】
● 天秤棒に心をかけて~『カルミナ・ブラーナ』より(オルフ)
● 夜の女王のアリア~歌劇『魔笛』より(モーツァルト)
● ナイチンゲールと薔薇~付随音楽『パリュサティス』より(サン=サーンス)
● 鐘の歌『若いインド娘はどこへ』~歌劇『ラクメ』より(ドリーブ)
● 影の歌~歌劇『ディノーラ』より(マイアベーア)
● さようなら~歌劇『連隊の娘』(ドニゼッティ)
● ああ、信じられない~歌劇『夢遊病の女』より(ベッリーニ)
● 生垣に小鳥たちが~歌劇『ホフマン物語』(オッフェンバック)
● さようなら、過ぎ去った日々よ~歌劇『椿姫』より(ヴェルディ)
● お聴きなさい、蝉たちの声を~歌劇『お菊夫人』より(メサジェ)
● 夏の名残の薔薇~歌劇『マルタ』より(フロトー)
● 春の声(ヨハン・シュトラウス2世)

 田中彩子(ソプラノ)
 ブダペスト・スタジオ・オーケストラ
 ピーター・イレイニ(指揮)

 録音時期:2014年7月
 録音場所:ブダペスト
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid

【アーティストプロフィール】
10代から音楽の都ウィーンにて声楽を学ぶ。弱冠22歳の若さで、スイスの首都ベルンの州立歌劇場にて『フィガロの結婚』でソリスト・デビューを飾る。同劇場では日本人初、且つ最年少での歌劇場デビュー。翌年の国際ベルヴェデーレ・オペラ・オペレッタ・コンクールではオーストリア代表として本選出場を果たし、名門ウィーン・フォルクスオーパーと『ホフマン物語』のオランピア役で契約。その後、ブルガス国立歌劇場(ブルガリア)にてヴェルディの『リゴレット』のヒロイン、ジルダ役でデビュー。 「透き通るような透明感のある声が素晴らしい理想的なジルダ」と評価され、大成功をおさめた。グスタフ・マーラー没後100周年にはドイツ・ルーマニア合同フェスティバル「Musica Coronensis」に招待され、マーラー:交響曲第4番のソリストとして出演。
 2013年に南米ブエノス・アイレスで行われたコンサート・ツアーでは、「高音は信じられないほど正確、それにもかかわらず響きは柔らかで、まさに天使のよう」と絶賛され、その年のベスト・イベントに選ばれる。音楽史上まれな超高音で有名なモーツァルトのコンサート・アリア『テッサリアの民よ Popoli di Tessaglia!』 K.316をジュネーヴで歌った際は、名歌手エッダ・モーザーをはじめとした聴衆から「人生の中でそう聞けることのない素晴らしい声」と賞賛された。
 2013/14年にはロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ソフィア交響楽団、ストラスブール室内管弦楽団などの定期公演に招待される。2014/15年はウィーン2大コンサートホールの1つ、ウィーン・コンツェルトハウスの大ホールにてオルフの『カルミナ・ブラーナ』でのソリスト・デビューで大成功を収め、世界で最も注目されている指揮者グスターボ・ドゥダメルからベネズエラのシモン・ボリバル交響楽団とのコンサートへの招待を受けている。京都出身、ウィーン在住。(avex)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。