サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ジェミニアーニ:合奏協奏曲『ラ・フォリア』、バレエ音楽『魔法の森』、ヘンデル:『捨てられたアルミーダ』 レ・パシオン・ド・ラーム

ジェミニアーニ:合奏協奏曲『ラ・フォリア』、バレエ音楽『魔法の森』、ヘンデル:『捨てられたアルミーダ』 レ・パシオン・ド・ラーム

  • 発売日:2014/09/30
  • レーベル:Dhm
  • カタログNo.:88843040882
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ジェミニアーニ:合奏協奏曲『ラ・フォリア』、バレエ音楽『魔法の森』、ヘンデル:『捨てられたアルミーダ』 レ・パシオン・ド・ラーム【CD】

もっと見る

ジェミニアーニ:合奏協奏曲『ラ・フォリア』、バレエ音楽『魔法の森』、ヘンデル:『捨てられたアルミーダ』 レ・パシオン・ド・ラーム【CD】

2,592(税込)

ポイント :24pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明


ジェミニアーニ『ラ・フォリア』『魔法の森』、ヘンデル『捨てられたアルミーダ』
レ・パシオン・ド・ラーム


「レ・パシオン・ド・ラーム」は、2008年にスイスのドイツ語圏、ベルンで結成された気鋭の古楽器アンサンブル。リーダーはベルン生まれのバロック・ヴァイオリニスト、メレット・リューティ。グループ名は、哲学者デカルトが1649年に著した『情念論(レ・パシオン・ド・ラーム)』によるものです。
 メレット・リューティは、すでに古楽分野でヴァイオリニストとして多くの経験を積んでいるだけでなく、自身のオケとの、ルツェルンやダヴォスなど各地の音楽祭での活動により、高い評価を得てきてもいます。
 今回のアルバムでは、彼らの守備範囲である初期バロックから初期古典派までのレパートリーの中から、ジェミニアーニ[1682-1762]とヘンデル[1685-1759]の作品を収録。
 コレッリ[1653-1713]のソナタを元にしたジェミニアーニの合奏協奏曲『ラ・フォリア』は有名なもの悲しい旋律が印象的な傑作。
 バレエ音楽『魔法の森』は、ジェミニアーニがパリ滞在時に作曲したバレエ音楽で、フランス・バロックの要素も取り込んだオーケストラ作品。晩年の充実した筆致によりジェミニアーニの代表作とも言われる傑作です、
 最後の『捨てられたアルミーダ(儚い足跡を追って)』は、ジェミニアーニと共にロンドンで御前演奏もしたことのあるヘンデルが、若い頃、イタリア滞在時に書いたイタリア語カンタータ。リナルドに捨てられたアルミーダの怒りと悲しみ、諦めを歌い上げた美しい作品で、アメリカ出身のソプラノ歌手、ロビン・ジョハンセンが歌っています。(HMV)

【収録情報】
● ジェミニアーニ:合奏協奏曲ニ短調Op.5-6『ラ・フォリア』(原曲:コレッリのソナタ)
● ジェミニアーニ:バレエ音楽『魔法の森』
● ヘンデル:カンタータ『捨てられたアルミーダ(儚い足跡を追って)』

 ロビン・ジョハンセン(ソプラノ)
 レ・パシオン・ド・ラーム (ピリオド楽器アンサンブル)
 メレット・リューティ(ヴァイオリン、指揮)

 録音時期:2013年12月
 録音場所:スイス、ベルン、イェフディ・メニューイン・フォーラム
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。