サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

Live In London Nov 26th 1971

  • 発売日:2014/10/10
  • レーベル:Discobertas
  • カタログNo.:DB400
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Brazil
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Live In London Nov 26th 1971【CD】 2枚組

Gilberto Gil / Gal Costa

近代MPB発展の礎となった60年代末に端を発する「トロピカリア」ムーヴメントは、ブラジル伝統音楽の再評価と世界的なサイケデリック・ブームの潮流に乗り、斬新な音楽性と反政府...

もっと見る

Live In London Nov 26th 1971【CD】 2枚組

3,337(税込)

ポイント :30pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. CORAÇÃO VAGABUNDO (Caetano Veloso)
  2. SAI DO SERENO (Onildo Almeida)
  3. VAPOR BARATO (Jards Macalé/Waly Salomão)
  4. COMO DOIS E DOIS (Caetano Veloso)
  5. DÊ UM ROLÊ (Moraes Moreira/Luiz Galvão)
  6. Medley: a) MARIA BETHÂNIA (Caetano Veloso) - b) BOTA A MÃO NAS CADEIRAS (Tradicional)
  7. CHUVA, SUOR E CERVEJA (Caetano Veloso)
  8. FALSA BAIANA (Geraldo Pereira)
  9. ACAUÃ (Zé Dantas)
ディスク2
  1. PROCISSÃO (Gilberto Gil/Edy Star) 1964
  2. BRAND NEW DREAM (Gilberto Gil) 1970
  3. EXPRESSO 2222 (Gilberto Gil) 1971
  4. AQUELE ABRAÇO (Gilberto Gil) 1969
  5. SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND (Lennon/McCartney) 1967
  6. ONE O'CLOCK LAST MORNING, 20th APRIL, 1970 (Gilberto Gil) 1970
  7. ORIENTE (Gilberto Gil) 1971
  8. UP FROM THE SKIES (Jimi Hendrix) 1967
  9. AMUNDO (Gilberto Gil/José Carlos Capinan) 1965

商品説明

近代MPB発展の礎となった60年代末に端を発する「トロピカリア」ムーヴメントは、ブラジル伝統音楽の再評価と世界的なサイケデリック・ブームの潮流に乗り、斬新な音楽性と反政府メッセージを込めた楽曲の数々で一躍若者の心を掴んだことで知られている。一方、その反面で過激な歌詞やメッセージ性が当時のブラジル軍事政権からマークされることとなり、カエターノ・ヴェローゾをはじめ時代の寵児と言われた中心人物は、ことごとく海外亡命を余儀なくされた。カエターノの朋友ジルベルト・ジル、そしてガル・コスタは、この時期英国ロンドンに渡り、母国への憂いを抱きつつ当地で音楽活動を継続した。

そして今回のこの作品。ブラジル音楽復刻に情熱を注ぐヂスコベルタス・レーベルのプロデューサー、マルセロ・フローエスが98年に譲り受けたとされるロンドン亡命当時のジルベルト・ジルとガル・コスタの未発表ライブ音源のマスターテープが、2枚組CDとして世界初登場となる。時は1971年11月26日。場所はロンドン市立大学の学生センターに設けられた簡素なステージ。国境を越えても同世代の若者に訴えかける力を持ったジル、ガルの感極まるほどの熱いパフォーマンスが共感を運ぶ、幻のライブ音源だ。

レパートリーは、かの名盤『ドミンゴ』のハイライトとしても知られる「コラサォン・ヴァガブンド」にはじまり、同志カエターノ・ヴェローゾの珠玉の名作の数々をはじめ、ジャルズ・マカレー、モラエス・モレイラなどトロピカリズモに関わる作品が並ぶ。ジェラルド・ペレイラのサンバ「ファルサ・バイアーナ」はガル・コスタの十八番曲で有名だが、この時代の生の歌唱は貴重だ。2枚目はジルベルト・ジル楽曲が中心。「プロシサォン」「エスプレッソ2222」「アケーリ・アブラッソ」「オリエンチ」「ヴィラムンド」...現在でも広く愛されているジルベルト・ジルのキャリア初期名曲群に混じり、ビートルズ、ジミ・ヘン・ナンバーの2曲のアクセントは、まさに混沌とした時代そのものを物語っている。

はかなくも強く逞しくアーティストとして成長の過渡期を迎えつつあった70年代初頭のジルベルト・ジルとガル・コスタ。その当時の彼らの生き様がそのまま音に込められ、パッケージとなった歴史的快挙。ブラジル音楽史にとって非常に意味のある発見を、すべての音楽ファンにお届けしたい。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

ブラジル ランキング

ブラジルのランキングをご紹介します一覧を見る

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。