サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『湖上の美人』全曲 セラフィン&フィレンツェ五月祭管、カルテリ、ヴァレッティ、他(1958 モノラル)(2CD)

『湖上の美人』全曲 セラフィン&フィレンツェ五月祭管、カルテリ、ヴァレッティ、他(1958 モノラル)(2CD)

  • 発売日:2014/10/18
  • レーベル:Maggio Live
  • カタログNo.:MAGGIO002
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『湖上の美人』全曲 セラフィン&フィレンツェ五月祭管、カルテリ、ヴァレッティ、他(1958 モノラル)(2CD)【CD】 2枚組

ロッシーニ(1792-1868)

伝説的なロッシーニ『湖上の美女』の復活上演ライヴオリジナル録音からの初CD化ロッシーニの『湖上の美人』は1819年にナポリで初演されるや、19世紀前半でもっ...

もっと見る

『湖上の美人』全曲 セラフィン&フィレンツェ五月祭管、カルテリ、ヴァレッティ、他(1958 モノラル)(2CD)【CD】 2枚組

4,093(税込)

ポイント :37pt

現在お取り扱いができません

商品説明

伝説的なロッシーニ『湖上の美女』の復活上演ライヴ
オリジナル録音からの初CD化


ロッシーニの『湖上の美人』は1819年にナポリで初演されるや、19世紀前半でもっとも人気の高いオペラの一つとして各地で上演されましたが、19世紀半ばに上演が途絶えてしまいます。百年ほど埋もれていたこのオペラが復活したのは1958年のフィレンツェ五月音楽祭で、そのライヴ録音がこのCDに収録されています。巨匠トゥリオ・セラフィンの指揮の下、30代半ばで引退した幻の美人ソプラノ、ロザンナ・カルテリや、当時メトロポリタン歌劇場の花形テノールだったチェーザレ・ヴァレッティらが実力を発揮し、十分聞き応えがあります。なおこの上演はカットや改変が多く、有名なロンド・フィナーレ「たくさんの思いがこの瞬間に」も第1幕のエレナの登場の音楽を用いた二重唱に差し替えられています。ちなみにマルコムのイレーネ・コンパネーズは、映画脚本家のジャック・コンパネーズの娘で、映画監督、脚本家のニナ・コンパネーズの姉。優れた歌手でしたが、35歳で突然歌えなくなってしまって舞台から消え去ったという悲劇の歌手。これは彼女の貴重な録音でもあります。
 これまでかなり状態の悪い録音が出回っていましたが、今回オリジナルの録音から初めてCD化され、だいぶ聞ける程度になっています。ただしディスク1トラック10の1分55秒辺りにバチッというノイズや、ディスク2トラック6の3分48秒辺りで音飛びのような大きなノイズがはいるなど、数箇所の瑕疵があります。あらかじめご容赦ください。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● ロッシーニ:歌劇『湖上の美人』全曲

 ロザンナ・カルテリ(S エレナ)
 チェーザレ・ヴァレッティ(T ジャコモ)
 イレーネ・コンパネーズ(A マルコム)
 エディ・ルール(T ロドリーゴ)
 パオロ・ワシントン(Bs ダグラス)
 ヴァリアーノ・ナターリ(T セラーノ、ベルトランド)
 カルメン・ピッチーニ(Ms アルビーナ)
 フィレンツェ五月祭管弦楽団&合唱団
 トゥリオ・セラフィン(指揮)

 録音時期:1958年5月9日
 録音場所:フィレンツェ五月祭劇場
 録音方式:モノラル(ライヴ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。