サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第2番、メンデルスゾーン:ヴァイオリン・ソナタ エル・デュオ

シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第2番、メンデルスゾーン:ヴァイオリン・ソナタ エル・デュオ

  • 発売日:2016/04/20
  • レーベル:Fontenay Classics
  • カタログNo.:FCI004
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第2番、メンデルスゾーン:ヴァイオリン・ソナタ エル・デュオ【CD】

シューマン、ロベルト(1810-1856)

ドイツ・ロマン派の魅力的ヴァイオリン・ソナタを端正な演奏でミーシャ・キバルディンは1974年ウズベキスタン出身のヴァイオリニスト。タシケント音楽アカデミーで...

もっと見る

シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第2番、メンデルスゾーン:ヴァイオリン・ソナタ エル・デュオ【CD】

2,905(税込)

ポイント :26pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ドイツ・ロマン派の魅力的ヴァイオリン・ソナタを端正な演奏で

ミーシャ・キバルディンは1974年ウズベキスタン出身のヴァイオリニスト。タシケント音楽アカデミーで学び、ハンブルク高等音楽大学で仕上げました。アルメニア人ピアニストのステパン・シモニアンと2008年に「エル・デュオ」を結成、ニクラス・シュミットやメナヘム・プレスラーに室内楽を師事、楷書風の端正な演奏が特徴です。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● メンデルスゾーン:ヴァイオリン・ソナタ ヘ長調
● シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第2番ニ短調 Op.121


 エル・デュオ
  ミーシャ・キバルディン(ヴァイオリン)
  ステパン・シモニアン(ピアノ)

 録音時期:2011年4月
 録音場所:ハンブルク、ES-DUR Tonstudio
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。