サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. エルネスト・アンセルメ/デッカ・レコーディングス~ベートーヴェン:交響曲全集、ブラームス:交響曲全集、モーツァルト、ハイドン、他(31CD)

エルネスト・アンセルメ/デッカ・レコーディングス~ベートーヴェン:交響曲全集、ブラームス:交響曲全集、モーツァルト、ハイドン、他(31CD)

  • 発売日:2014/11/20
  • レーベル:Universal Italy
  • カタログNo.:4821235
  • 組み枚数:31枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

エルネスト・アンセルメ/デッカ・レコーディングス~ベートーヴェン:交響曲全集、ブラームス:交響曲全集、モーツァルト、ハイドン、他(31CD)【CD】 31枚組

もっと見る

エルネスト・アンセルメ/デッカ・レコーディングス~ベートーヴェン:交響曲全集、ブラームス:交響曲全集、モーツァルト、ハイドン、他(31CD)【CD】 31枚組

16,081(税込)

ポイント :148pt

CDをカートに入れる

商品説明


エルネスト・アンセルメ/デッカ・レコーディングス
ザ・グレート・ヨーロピアン・トラディション(31CD)


デッカの看板指揮者のひとりとして、1950年代から60年代にかけて膨大な数のセッション・レコーディングをおこなった巨匠、エルネスト・アンセルメ[1883-1969]の偉業を偲ぶイタリア・ユニバーサルの大型企画。
 第3弾は、ヨーロッパの偉大な伝統と題し、ベートーヴェンやブラームス、ワーグナー、ハイドン、モーツァルト父子、シューマン、ウェーバー、メンデルスゾーンなどの独墺音楽から、レスピーギ、シベリウス、ファリャ、トゥリーナ、アルベニス、ロッシーニ、ヴィヴァルディ、ヘンデル、ブロッホ、そしてなぜか南米のヴィラ=ロボスまでカヴァーした広範な内容となっており、中には評論家で作曲家だったロベール・オブシエや、スイスの作曲家ヴァルター・ガイザーといった珍しいものも含まれています。
 録音年代は1947年から1968年ですが、使用音源の大半は鮮明なステレオ録音で、モノラルの音源についてもデッカ・クオリティのため十分に聴きやすい水準となっています。(HMV)

【収録情報】
Disc1
● アルベニス/アルボス編:イベリアより(Evocacion / El Corpus en Sevilla / Triana / El Puerto / El Albaicin)
● アルベニス/アルボス編:ナバーラ

● ヴィラ=ロボス:ピアノ協奏曲第1番
 エレン・バロン(ピアノ)

Recording producers: James Walker (Albeniz); Victor Olof (Villa-Lobos)
Recording engineers: Roy Wallace (Albeniz); Arthur Haddy (Villa-Lobos)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, June 1949 (Villa-Lobos), May 1960 (Albeniz)

Disc2
● J.S.バッハ:カンターター第67番『死人の中より甦りしイエス・キリストを覚えよ』
● J.S.バッハ:カンタータ第130番『主なる神よ、われらこぞりて汝を頌め』

 エリー・アメリング(ソプラノ:No.130)
 ヘレン・ワッツ(コントラルト)
 ヴェルナー・クレン(テノール)
 トム・クラウセ(バス)
 アンドレ・ペパン(フルート:No.130)
 ローザンヌ・プロ・アルテ合唱団

Producer: John Mordler
Recording engineer: James Lock
Recording location: Victoria Hall, Geneva, September 1968

Disc3
● ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調 Op.21
● ベートーヴェン:交響曲第3番変ホ長調 Op.55『英雄』

Disc4
● ベートーヴェン:交響曲第2番ニ長調 Op.36
● ベートーヴェン:交響曲第4番変ロ長調 Op.60
● ベートーヴェン:序曲『コリオラン』 Op.62

Recording producers: Michael Bremner (No. 1); Ray Minshull (Nos. 2, 3); James Walker (No. 4, Coriolan)
Recording engineers: James Lock (No. 1); Roy Wallace (Nos. 2, 3, 4, Coriolan)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, November 1958 (No. 4, Coriolan), January 1960 (No. 2), April 1960 (No. 3), November 1963 (No. 1)

Disc5
● ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調 Op.67『運命』
● ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 Op.68『田園』

Disc6
● ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 Op.92
● ベートーヴェン:交響曲第8番ヘ長調 Op.93
● ベートーヴェン:『エグモント』序曲 Op.84

Recording producers: James Walker (No. 5, Egmont); Ray Minshull (Nos. 6, 7); Michael Bremner (No. 8)
Recording engineers: Roy Wallace (Nos. 5-7, Egmont); James Lock (No. 8)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, May 1958 (No. 5, Egmont), October 1959 (No. 6), January 1960 (No. 7), November 1963 (No. 8)

Disc7
● ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 Op.125『合唱』

 ジョーン・サザーランド(ソプラノ)
 ノーマ・プロクター(メゾ・ソプラノ)
 アントン・デルモータ(テノール)
 アルノルト・ヴァン・ミル(バス)
 ブラッシュ合唱団
 ヴォー国民協会青年合唱団

Disc8
● ベートーヴェン:『プロメテウスの創造物』序曲 Op.43
● ベートーヴェン:『フィデリオ』序曲 Op.72c
● ベートーヴェン:『レオノーレ』序曲第2番Op.72a
● ベートーヴェン:『レオノーレ』序曲第3番Op.72b
● ベートーヴェン:大フーガ 変ロ長調 Op.133(ワインガルトナー編曲弦楽合奏版)

Recording producers: Ray Minshull (Prometheus, Fidelio, Leonore No. 2); James Walker (No. 9, Leonore No. 3, Grosse Fuge)
Recording engineer: Roy Wallace
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, May 1958 (Leonore No. 3), April 1959 (No. 9), May 1959 (Grosse Fuge), January 1960 (Prometheus, Fidelio, Leonore No. 2)

Disc9
● ブロッホ:ヘブライ狂詩曲『シェロモ』
● ブロッホ:交響詩『荒野の叫び』
 ザラ・ネルソヴァ(チェロ)
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

● ロベール・オブシエ:アンティゴネー(Recitative, aria and elegy after Sophocles)
 エルザ・カヴェルティ(メゾ・ソプラノ)

● ヴァルター・ガイザー:交響曲ニ短調 Op.44

Recording producers: Victor Olof (Bloch); James Walker (Oboussier, Geiser)
Recording engineer: Roy Wallace (Oboussier, Geiser)
Recording locations: Kingsway Hall, London, UK, March 1955 (Bloch); Victoria Hall, Geneva, Switzerland, October 1954 (Oboussier), May 1955 (Geiser)

Disc10
● ブラームス:交響曲第1番ハ短調 Op.68
● ブラームス:交響曲第3番ヘ長調 Op.90

Disc11
● ブラームス:交響曲第2番ニ長調 Op.73
● ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲 Op.56a
● ブラームス:悲劇的序曲 Op.81

Disc12
● ブラームス:交響曲第4番ホ短調 Op.98
● ブラームス:大学祝典序曲 Op.80
● ブラームス:悲歌 Op.82
● ブラームス:アルト・ラプソディ Op.53

 ヘレン・ワッツ(コントラルト)
 スイス・ロマンド放送合唱団
 ローザンヌ・プロ・アルテ合唱団

Disc13
● ブラームス:ドイツ・レクィエム Op.45

 アグネス・ギーベル(ソプラノ)
 ヘルマン・プライ(バリトン)
 スイス・ロマンド放送合唱団
 ローザンヌ・プロ・アルテ合唱団

Recording producers: Michael Bremner (Symphonies, Haydn Variations, Overtures); John Mordler (Nanie, Alto Rhapsody, Requiem)
Recording engineers: Roy Wallace (Symphonies, Haydn Variations, Overtures); James Lock (Nanie, Alto Rhapsody, Requiem)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, February 1963 (Symphonies, Haydn Variations, Overtures), October 1965 (Alto Rhapsody), June 1966 (Nanie, Requiem)

Disc14
● ファリャ:『恋は魔術師』
 マリーナ・デ・ガバライン(メゾ・ソプラノ)

● ファリャ:『三角帽子』
 シュザンヌ・ダンコ(ソプラノ)

● ファリャ:スペイン舞曲第1番(『はかなき人生』より)

Recording producers: James Walker (El amor brujo, Danza Espanola); Victor Olof (El sombrero de tres picos)
Recording engineers: Roy Wallace (El amor brujo, Danza Espanola); Gil Went (El sombrero de tres picos)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, May 1952 (El sombrero de tres picos), October 1955 (El amor brujo, Danza Espanola)

Disc15
● ハイドン:交響曲第82番ハ長調『熊』
● ハイドン:交響曲第83番ト短調『雌鶏』
● ハイドン:交響曲第84番変ホ長調

Disc16
● ハイドン:交響曲第85番変ロ長調『王妃』
● ハイドン:交響曲第86番ニ長調
● ハイドン:交響曲第87番イ長調

Recording producer: Michael Bremner
Recording engineer: Roy Wallace
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, April 1962

Disc17
● ハイドン:交響曲第22番変ホ長調『哲学者』
● ハイドン:交響曲第90番ハ長調

● ハイドン:トランペット協奏曲変ホ長調 Hob.VIIe-1
 パオロ・ロンジノッティ(トランペット)

● フンメル:トランペット協奏曲変ホ長調
 ミシェル・クヴィット(トランペット)

Recording producers: John Mordler (Symphonies, Hummel Concerto); James Walker (Haydn Concerto)
Recording engineers: James Lock (Symphonies); Roy Wallace, Gil Went (Haydn Concerto); Kenneth Wilkinson (Hummel Concerto)
Recording locations: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, November 1957 (Haydn Concerto), October 1965 (Symphonies), March 1968 (Hummel Concerto)

Disc18
● リスト:ファウスト交響曲
 ヴェルナー・クレン(テノール)
 ローザンヌ・プロ・アルテ合唱団

● リスト:レーナウの『ファウスト』から2つのエピソード~ 村の居酒屋での踊り(メフィスト・ワルツ第1番)

Disc19
● リスト:レーナウの『ファウスト』から2つのエピソード~夜の行列
● リスト:交響詩『フン族との戦い』

Recording producers: John Mordler (Eine Faust-Symphonie, Two Episodes from Lenau’s Faust); James Walker (Hunnenschlacht)
Recording engineers: James Lock (Eine Faust-Symphonie, Two Episodes from Lenau’s Faust); Roy Wallace (Hunnenschlacht)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, September 1967 (Eine Faust-Symphonie, Two Episodes from Lenau’s Faust), November 1959 (Hunnenschlacht)

Disc20
● メンデルスゾーン:序曲『ルイ・ブラス』 Op.95
● メンデルスゾーン:序曲『美しいメルジーネの物語』 Op.32
● メンデルスゾーン:序曲『フィンガルの洞窟』 Op.26
● メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調 Op.90『イタリア』

Disc21
● メンデルスゾーン:『真夏の夜の夢』より(序曲/スケルツォ/ノットゥルノ/結婚行進曲)
● シューベルト:『ロザムンデ』 D.747より(序曲/バレエ音楽第1番/間奏曲第2番/間奏曲第3番/バレエ音楽第2番)

Recording producers: John Mordler (Overtures, Italian Symphony); Ray Minshull (A Midsummer Night’s Dream, Rosamunde)
Recording engineers: James Lock (Overtures, Italian Symphony); Roy Wallace (A Midsummer Night’s Dream, Rosamunde)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, January 1960 (A Midsummer Night’s Dream, Rosamunde), November 1964 (Overtures, Italian Symphony)

Disc22
● モーツァルト:交響曲第38番ニ長調 K.504『プラハ』

● モーツァルト:フルート協奏曲第2番ニ長調 K.314
 アンドレ・ペパン(フルート)

● モーツァルト:エクスルターテ・ユビラーテ K.165
 ジャニーヌ・ミショー(ソプラノ)
 パリ音楽院管弦楽団

Disc23
● モーツァルト:セレナード第10番変ロ長調 K.361『グラン・パルティータ』

● レオポルト・モーツァルト:トランペット協奏曲ニ長調
 ミシェル・クヴィット(トランペット)

Recording producers: Victor Olof (Symphony No. 38, Exsultate jubilate, Gran Partita); James Walker (Flute Concerto); John Mordler (Trumpet Concerto)
Recording engineers: Arthur Haddy (Symphony No. 38); Roy Wallace, Gil Went (Flute Concerto); Gil Went (Gran Partita); Kenneth Wilkinson (Exsultate jubilate, Trumpet Concerto)
Recording locations: Maison de la Mutualite, Paris, France, May 1948 (Exsultate jubilate); Radio Hall, Geneva, Switzerland, July 1947 (Symphony No. 38); Victoria Hall, Geneva, Switzerland, May 1955 (Gran Partita), November 1957 (Flut Concerto), March 1968 (Trumpet Concerto)

Disc24
● レスピーギ:交響詩『ローマの松』
● レスピーギ:交響詩『ローマの噴水』

● ロッシーニ/レスピーギ編:風変りな店
 ロンドン交響楽団

Recording producers: Ray Minshull (Pini di Roma, Fontane di Roma); Victor Olof (La Boutique fantasque)
Recording engineers: Roy Wallace (Pini di Roma, Fontane di Roma); Cyril Windebank (La Boutique fantasque)
Recording locations: Kingsway Hall, London, UK, July 1950 (La Boutique fantasque); Victoria Hall, Geneva, Switzerland, January 1963 (Pini di Roma, Fontane di Roma)

Disc25
● レスピーギ:管弦楽組曲『ロッシニアーナ』

● ロッシーニ/レスピーギ編:風変りな店(抜粋)
● シューマン/グラズノフ、リムスキー=コルサコフ編:謝肉祭 Op.9(抜粋)
● ショパン:ロイ・ダグラス編:レ・シルフィード(抜粋)
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団

● トゥリーナ:交響詩『幻想舞曲集』 Op.22

Recording producers: John Mordler (Rossini/Respighi); James Walker (Danzas fantasticas); Michael Williamson (Rossini, Schumann, Chopin)
Recording engineers: James Lock (Rossini/Respighi), Roy Wallace (Danzas fantasticas); Kenneth Wilkinson (Rossini, Schumann, Chopin)
Recording locations: Kingsway Hall, London, UK, January 1959 (Rossini, Schumann, Chopin); Victoria Hall, Geneva, Switzerland, May 1960 (Danzas fantasticas), February 1967 (Rossini/Respighi)

Disc26
● シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 Op.54
● シューマン/アンセルメ編:ホルンと管弦楽のためのアダージョとアレグロ変イ長調 Op.70
● シューマン:『マンフレッド』序曲 Op.115
● シューマン/グラズノフ、リムスキー=コルサコフ、リャードフ、チェレプニン編:謝肉祭 Op.9

 ディヌ・リパッティ(ピアノ)
 エドモン・ルロワール(ホルン)

Recording producers: John Mordler (Manfred); James Walker (Adagio and Allegro); James Walker, Michael Williamson (Carnaval)
Recording engineers: James Lock (Manfred); Roy Wallace, Gil Went (Adagio and Allegro); Roy Wallace (Carnaval)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, February 1950 (Piano Concerto - broadcast of a public performance, made available by courtesy of Radio Suisse Romande), November 1957 (Adagio and Allegro), November 1959 (Carnaval), April 1965 (Manfred)

Disc27
● シューマン:交響曲第2番ハ長調 Op.61
● シベリウス:交響曲第4番イ短調 Op.63

Recording producers: John Mordler (Schumann); Michael Bremner (Sibelius)
Recording engineers: James Lock
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, November 1963 (Sibelius), April 1965 (Schumann)

Disc28
● シベリウス:交響曲第2番ニ長調 Op.43
● シベリウス:交響詩『タピオラ』 Op.112

Recording producer: Michael Bremner
Recording engineer: James Lock
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, October 1963 (Symphony No. 2), November 1963 (Tapiola)

Disc29
● ヴィヴァルディ:ファゴット協奏曲イ短調 RV.497
● ヴィヴァルディ:ファゴット協奏曲ニ短調 RV.481 (transc. Malipiero)
● マルチェッロ:オーボエ協奏曲ハ短調 (transc. Bonelli)
● ヘンデル:オルガン協奏曲ト短調 Op.4-1, HWV.289
● ヘンデル:オルガン協奏曲変ロ長調 Op.4-2, HWV.290

 アンリ・エレール(ファゴット)
 Roger Reversy(オーボエ)
 ジャンヌ・ドゥメシュ(オルガン)

Recording producers: John Mordler (Vivaldi RV 497); Victor Olof (Vivaldi RV 481, Handel, Marcello)
Recording engineers: Kenneth Wilkinson (Vivaldi RV 497); Gil Went (Vivaldi RV 481, Handel, Marcello)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, October 1951 (Marcello), April 1952 (Vivaldi RV 481), October 1952 (Handel), March 1968 (Vivaldi RV 497)

Disc30
● ワーグナー:『ローエングリン』~第1幕への前奏曲
● ワーグナー:『神々の黄昏』~ジークフリートの葬送行進曲
● ワーグナー:『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲
● ワーグナー:『パルジファル』第1幕への前奏曲
● ワーグナー:『パルジファル』~聖金曜日の音楽

Recording producer: Michael Bremner
Recording engineer: James Lock
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, November 1963

Disc31
● ウェーバー:『魔弾の射手』序曲
● ウェーバー:『プレチオーザ』序曲
● ウェーバー:『幽霊の支配者』序曲
● ウェーバー:『オベロン』序曲
● ウェーバー:『オイリアンテ』序曲
● ウェーバー:『アブ・ハッサン』序曲
● ウェーバー:祝典序曲
● ウェーバー:ファゴット協奏曲ヘ長調 Op.75

 アンリ・エレール(ファゴット)

Recording producers: James Walker (Overtures); John Mordler (Bassoon Concerto)
Recording engineers: Roy Wallace (Overtures); Kenneth Wilkinson (Bassoon Concerto)
Recording location: Victoria Hall, Geneva, Switzerland, November 1958 (Overtures), March 1968 (Bassoon Concerto)

 スイス・ロマンド管弦楽団(特記以外)
 エルネスト・アンセルメ(指揮)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。