サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲、悲劇への序曲、『プロメテウス』序曲、『メデア』序曲 D.ヴァシリエフ&シベリア響

交響曲、悲劇への序曲、『プロメテウス』序曲、『メデア』序曲 D.ヴァシリエフ&シベリア響

  • 発売日:2014/11/25
  • レーベル:Toccata Classics
  • カタログNo.:TOCC0277
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:UK
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

交響曲、悲劇への序曲、『プロメテウス』序曲、『メデア』序曲 D.ヴァシリエフ&シベリア響【CD】

バルギール、ヴォルデマール(1828-1897)

バルギール:管弦楽作品全集 第1集ヴァシリエフ&シベリア交響楽団ベルリン生まれの作曲家バルギール。彼の名前はほとんど知られていませんが、実は彼の母親マリアン...

もっと見る

交響曲、悲劇への序曲、『プロメテウス』序曲、『メデア』序曲 D.ヴァシリエフ&シベリア響【CD】

3,229(税込)

ポイント :29pt

CDをカートに入れる

商品説明

バルギール:管弦楽作品全集 第1集
ヴァシリエフ&シベリア交響楽団


ベルリン生まれの作曲家バルギール。彼の名前はほとんど知られていませんが、実は彼の母親マリアンネの前夫はフリードリヒ・ヴィークであり、この2人の間の娘がクララ・ヴィーク。ということで、彼はクララの異父弟ということになります。もちろんクララとバルギールは生涯に渡って親戚関係を継続し、ヴォルデマールはクララを通じて、ロベルト・シューマンやフェリックス・メンデルスゾーンと会ったりもしています。バルギール自身も素晴らしい音楽的才能を有していて、少年時代は聖歌隊歌手として、その後は優れた作曲家として活躍し、数は多くないものの素晴らしい室内楽作品のいくつかが知られています。
 今回はそんな彼の珍しい管弦楽作品の全てをお聞きいただくというプロジェクトが開始しました。作風は保守的ですが、爽やかな風に満たされた音楽、これは確かに一聴の価値があります。(Toccata Classics)

【収録情報】
バルギール:
1. 交響曲ハ長調 Op.30 (1864)
2. 悲劇への序曲 Op.18 (1856)
3. 『プロメテウス』序曲 Op.16 (1852/1854,59)
4. 『メデア』序曲 Op.22 (c.1861)

 シベリア交響楽団
 ドミトリー・ヴァシリエフ(指揮)

 録音時期:2014年6月22日(2)、6月23日(4)、6月24日(3)、7月13,14日(1)
 録音場所:シベリア、オムスク・フィルハーモニック・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。