サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ピアノ協奏曲第26番『戴冠式』、第14番 ヴァーシャリ、ベルリン・フィル

ピアノ協奏曲第26番『戴冠式』、第14番 ヴァーシャリ、ベルリン・フィル

  • 発売日:2014/11/14
  • レーベル:Pentatone Classics
  • カタログNo.:PTC5186203
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Holland
  • フォーマット:SACD
  • 国内送料無料

SACD

ピアノ協奏曲第26番『戴冠式』、第14番 ヴァーシャリ、ベルリン・フィル【SACD】

モーツァルト(1756-1791)

もっと見る

ピアノ協奏曲第26番『戴冠式』、第14番 ヴァーシャリ、ベルリン・フィル【SACD】

2,689(税込)

ポイント :24pt

SACDをカートに入れる

商品説明

絶品! ヴァーシャリ、ベルリン・フィル弾き振りによるモーツァルト!

SACDハイブリッド盤。当録音は、ハンガリーのピアニスト、タマーシュ・ヴァーシャリが1978年にベルリン・フィルを弾き振りした、モーツァルトのピアノ協奏曲第14番と第26番『戴冠式』です。
 ブダペストのリスト音楽アカデミーでドホナーニに師事し、その後は母校でコダーイの助手を務めたヴァーシャリは、1948年にブダペストのリスト国際コンクールに優勝し、ヨーロッパを中心に活躍しました。ドイツ・グラモフォンに多くの録音を残しており、このモーツァルトも名盤のひとつです。(キングインターナショナル)

【収録情報】
モーツァルト:
● ピアノ協奏曲第26番ニ長調 K.537『戴冠式』
● ピアノ協奏曲第14番変ホ長調 K.449

 タマーシュ・ヴァーシャリ(ピアノ、指揮)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

 録音時期:1978年10月
 録音場所:ベルリン、フィルハーモニー
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
 A&Rプロデューサー:コード・ガーベン
 バランス・エンジニア:ギュンター・ヘルマンス
 レコーディング・エンジニア&エディティング:フォルカー・マルティン、ユルゲン・ブルグリン

 リマスタリング:ポリヒムニア・インターナショナル
 リマスタリング:2014年8月、バールン、オランダ
 SACD Hybrid

【PENTATONE - Remastered DG quadraphonic recordings】
「RQR (Remastered Quad Recordings) series」では、これまで、フィリップスのカタログ音源(4チャンネルステレオ quadraphonic recordings)をライセンス使用して、DSDマスタリングを施して復刻してきましたが、この度、1970年代のドイツ・グラモフォン音源のDSDマスタリング復刻を開始致します。今回もリマスタリングはオランダのポリヒムニア・インターナショナル(1998年にフィリップス・クラシックスの技術チームが独立して立ち上げた会社)が担当しており、万全のメンバーで行われました。
 当シリーズは現在、廃盤となっているタイトルも多く、名盤中の名盤が高音質のSACDで再リリースされるという大歓迎のシリーズ開始と言えましょう。装丁はスーパー・ジュエルケースにスリーヴ・ケース付き仕様です。(キングインターナショナル)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。