サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

Earthwards

  • 発売日:2014/12/10
  • レーベル:Apollo Sounds
  • カタログNo.:APLS1411
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Earthwards【CD】

金澤悠人

バークリー音楽大学を卒業し、ニューヨークで活躍する期待の若手ギタリスト 金澤悠人の記念すべきファーストアルバムがついに日本で発売!バークリー音大卒、現在ニュ...

もっと見る

Earthwards【CD】

2,700(税込)

ポイント :25pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. EARTHWARDS
  2. FLOATING TWICE
  3. DESERT FRONT
  4. PAVANE
  5. TRUTH & THE ABSTRACT BLUES
  6. OPENER
  7. THE OCEAN
  8. A DREAM OF YOU 〔DANCING IN THE SHALLOWS〕
  9. THREE
  10. ELI
  11. PINWHEEL
  12. TRUTH & THE ABSTRACT BLUES 〔FEATURING KURT ELLING〕

商品説明

バークリー音楽大学を卒業し、ニューヨークで活躍する期待の若手ギタリスト 金澤悠人の記念すべきファーストアルバムがついに日本で発売!

バークリー音大卒、現在ニューヨークを拠点に活動するギタリスト、金澤悠人のデビューアルバム。
ギターカルテットを中心に、全12曲のオリジナルトラックを収録。
本作にはウェイン・ショーターと共に来日したドラマーのジョナサン・ピンソンを始め、寺久保エレナカルテットにて初来日を果たしたベーシストのズウェラケ・デュマ・ベル・レ・ペレ、自己アルバムにてマーカス・ミラーと共演しているクラリネットのフェリックス・ペイクリ、2枚のリーダー作を発表し、デイブ・リーブマン等と共演 経験のあるサックスのマリオ・カストロに加え、グラミー賞常連のシンガー、カート・エリングがゲスト参加しています。
アルバム名「Earthwards」の由来は参加メンバーが日本、アメリカ、南アフリカ、ノルウェー、プエルトリコと異なる文化出身であることと、自身が影響を受けたアレクサンダー・テクニークの理念に基づいており、音楽性もジャズ、クラシック、 ロック等、それぞれの曲が異なるジャンルを包括しながらアルバムとして統一感のあるコンテンポラリーサウンドを作り上げています。
2013年にインテロバング・レコーズよりアメリカにてリリースされ、その後ジョシュア・レッドマンが審査員を務めた国際作曲コンペ2013にてTruth & the Abstract Blues (feat. Kurt Elling)がジャズ部門一位に選ばれました。

アルバムカバーとブックレットにはシリアでの戦場カメラマンとしても活躍しているフォトグラファー鈴木雄介氏による写真を使用、またカバー内面は抽象画家ミシェル・ケック作のセインツ&シナーズをモチーフにデザインされた力作となっています 。

Yuto Kanazawa (g)
Zwelakhe-Duma Bell le Pere (b)
Jonathan Pinson (ds)
Mario Castro (ts)
Felix Pekli (cl,b-cl)
Kurt Elling (vo on M12


■ 金澤悠人プロフィール
現在ニューヨーク在住のジャズギタリスト、作曲家。
1986年12月30日、東京都小平市生まれ。
十代を福島県白河市で過ごし、高校卒業後、神戸にある甲陽音楽学院に入学。
ギターを土野裕司氏に、作編曲を荒崎英一郎、浜村昌子の両氏に師事する。
同校卒業後、2007年にアメリカのボストンにあるバークリー音楽大学に編入。
ミック・グッドリック、ティム・ミラー、ジョン・ダミアン、ハル・クルック各氏に師事。
またフィル・ウィルソン率いるバークリー・レインボービックバンドに所属しボストン近郊のイベント、ライルズジャズクラブなどに出演。
2009年冬に同大学のジャズコンポジション科を卒業、ボストンにて自己のトリオを率いて活動を始める。
2011年秋に行った日本ツアーを経て2012年春にファーストアルバムをレコーディング。
2012年夏に二度目の日本ツアーを浅井良将(a.sax)、宮川純(org.)、則武諒(dr.)とのオルガンカルテットにて行う。 2013年2月に「Earthwards」をInterrobang Recordsより発表。
リリースコンサートをスカラーズジャズクラブにて行い盛況を収める。
同アルバムにてグラミー賞受賞ジャズシンガー、カート・エリング氏と共演。
また、メンバーのジョナサン・ピンソン(dr.)がウェイン・ショーターカルテットにて来日、ハービー・ハンコックのカナダツアーへ参加等、他メンバーも国際的に活躍している。
2013年6月に日韓共同プロジェクト「The United East Jazz Quintet」にてソウルのジャズクラブOnce In a Bluemoonに出演。
両国合計12カ所にてコンサートとセミナーツアーを行い好評を得る。
また2013年度のインターナショナルソングライティングコンペティションにてジャズ部門一位受賞。
2014年より、ニューヨークジャズワークショップのギター講師に就任。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。