サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

如雨露

  • 発売日:2014/12/10
  • レーベル:諭吉レコード
  • カタログNo.:YRC045
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

如雨露【CD】

NORIKIYO

1年間に4枚のアルバムをリリースしても色あせず進化し続け、シーンをけん引し続けるラッパーNORIKIYO待望の6枚目のオリジナルアルバムがついにリリース「幸せ」って何処&...

もっと見る

如雨露【CD】

3,000(税込)

ポイント :27pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

1年間に4枚のアルバムをリリースしても色あせず進化し続け、シーンをけん引し続けるラッパーNORIKIYO
待望の6枚目のオリジナルアルバムがついにリリース

「幸せ」って何処︖ 乾いた現代社会に水を注す。
NORIKIYOが6th Album「如雨露」を引っ提げ次のステージへ。
HIPHOP? POP?? もっとシンプル。
これは「NORIKIYO」という名の新たな音楽だ。


NORIKIYO is...
1999年頃、神奈川県相模原市にて地元の仲間達とSD JUNKSTAを結成 (メンバーはBron-K、TKC、DJ ISSO、WAX、KYN、OJIBAH、DEFLO、SITEそしてNORIKIYO)。
当時はK-NEROと言う名前でトラックメーカーとして 参加。
CD-Rにて3枚の作品をリリース(現在、CD-Rにもかかわらず中古市場では定価の3倍で売り買いされている)。
2005年頃、SEEDA&DJ ISSOのMIX CDシリーズ「CONCRETE GREEN」に参加し、話題をさらう。
2006年SEEDAの「花と雨」に客演で参加(ガキの戯言)。 2007年SEEDAの4thAlbum「街風」に参加。
そして、同年、自身初となる待望の1stソロAlbum「EXIT」をリリース。
「THE SOURCE」誌に よる「BEST OF JAPANESE RAP 2007」にて第三位に、また、日本語ラップ WEBマガジン「COMPASS」では「年間最優秀Album」に選出された。
2008年にMIX CD「DJ ISSO PRESENTS RE ROLLED UP 28 BLUNTS」 をリリースし、MIX CDながら限定4500枚を瞬時に売り切る。
同年2008年夏には、 BACHLOGICフルプロデュースによる2ndAlbum「OUTLET BLUES」をリリース。
その後、数々の客演をこなすも、個人名義の作品は出さず沈黙。
そして、2011年、3年振りのリリースとなったAlbum「メランコリック現代」がインディーズながら、オリコン・Albumチャート(総合・デイリー)にて16位を記録。
そして同年から 定期的にリリースされているNORIKIYOのSingleシリーズを定期的にリリースし、同年末リリースした「ありがとう、さようなら」は曲と共にMVが話題に。
そして、2012年は「一個 feat.SALU.4WD」をリリース。
2013年初頭、昨年までのSingleをコンパイルしたEP「断片集」を発売。
そして、自身初となるコンセプトAlbumである4th Album「花水木」を2013年12月13日にリリースし、2014年5月23日に3rd Album「メランコリック現代」をレーベルメイトであるWATT a.k.aヨッテルブッテルが全曲RemixしたRemix Albumをリリース。
そして2014年7月25日に5枚目のAlbum「雲と泥と手」をリリース。
同年8月31日には自身初となるワンマンライブを恵比寿リキッドルームにて開催し、初のワンマンライブながら、満員御礼。
各方面から絶賛の嵐を受け映像化を希望する声が後を後を絶たない中、12月10日、6枚目のAlbumとなる「如雨露」をリリースすることを発表。
なお、2014年に、この時点で3rd AlbumのRemix Album 、4th Album、5th Album、6th Albumをリリースし、1年で4枚のAlbumをリリースし、日本人のラッパーの中でも類を見ないほど精力的に活動。
まさに名実ともにシーンで最も注目をされているラッパーの一人と言っても過言ではないだろう。

アーティスト紹介

NORIKIYO

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。