サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ヴァイオリンとピアノのための作品集第2集 ベルネコーリ、ビアンキ(+ピック=マンジャガッリ:ヴァイオリン作品集)

ヴァイオリンとピアノのための作品集第2集 ベルネコーリ、ビアンキ(+ピック=マンジャガッリ:ヴァイオリン作品集)

  • 発売日:2014/12/23
  • レーベル:Naxos *classic*
  • カタログNo.:8573130
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:International
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ヴァイオリンとピアノのための作品集第2集 ベルネコーリ、ビアンキ(+ピック=マンジャガッリ:ヴァイオリン作品集)【CD】

レスピーギ(1879-1936)

レスピーギ:ヴァイオリンとピアノのための作品全集 第2集『ローマ三部作』で知られるイタリアの名作曲家レスピーギ。彼の父親は地元の音楽教師であり、祖父も名高い...

もっと見る

ヴァイオリンとピアノのための作品集第2集 ベルネコーリ、ビアンキ(+ピック=マンジャガッリ:ヴァイオリン作品集)【CD】

1,555(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

商品説明

レスピーギ:ヴァイオリンとピアノのための作品全集 第2集

『ローマ三部作』で知られるイタリアの名作曲家レスピーギ。彼の父親は地元の音楽教師であり、祖父も名高い音楽家であり、そのためレスピーギも幼い頃からピアノとヴァイオリンを学び、長じてからはヴァイオリン奏者、ヴィオラ奏者としても活躍しています。そのため、このようなピアノとヴァイオリンのための作品を書くのは当然の成り行きだったに違いありません。このヴァイオリン・ソナタは1917年に完成したもので、その直前に『ローマの噴水』が初演されるなど、彼の創作意欲は絶頂期にあり、20年前に書かれた「ニ短調ソナタ」に比べると、その音楽的な深化には格段の違いがあります。アグレッシヴな第1楽章、叙情的で官能的な第2楽章、濃密な空気が漂う終楽章と、管弦楽作品とはまた違う魅力を見せるレスピーギをご堪能ください。
 アルバムの残りの部分に収録されているのは、ストラコニツェで生まれた作曲家リッカルド・ピック=マンジャガッリ[1882-1949]のヴァイオリン作品集。生まれはボヘミアですが、幼い頃にミラノに移住したため、ほとんどレスピーギと同世代のイタリアの作曲家と称してもよいのではないでしょうか。彼のロ短調ソナタ(奇しくもレスピーギと同じ調性を持つ)は、作曲年代が早いためか、まだまだロマン派の作風に則ったものですが、独創的なピアノ・パートなど聴くべき箇所はたくさんあります。知られざる作曲家を聴く楽しみもたっぷりです。(NAXOS)

【収録情報】
● レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ ロ短調 P.110 (1917)
● ピック=マンジャガッリ:コラリン Op.12 (1908)
● ピック=マンジャガッリ:G.B.グラツィオーリのコルダによるアダージョ (1908)
● ピック=マンジャガッリ:シルヴェンテーゼ (1908)
● ピック=マンジャガッリ:ヴァイオリン・ソナタ ロ短調 Op.8 (1906)

 エミー・ベルネコーリ(ヴァイオリン)
 マッシモ・ジュセッペ・ビアンキ(ピアノ)

 録音時期:2013年9月9-12日
 録音場所:イタリア、ヴィツェンツァ、モンティチェッロ・ディ・ロニゴ、サント・アポリナーレ教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 ピック=マンジャガッリ作品は世界初録音

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。