サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『オペラ・アリア集~ドン・カルロ、ボリス・ゴドゥノフより』 フルラネット、ウィーン国立歌劇場、ガッティ、ソヒエフ、ハラース、他

『オペラ・アリア集~ドン・カルロ、ボリス・ゴドゥノフより』 フルラネット、ウィーン国立歌劇場、ガッティ、ソヒエフ、ハラース、他

  • 発売日:2015/01/06
  • レーベル:ORFEO DOR *CL*
  • カタログNo.:ORFEOR887141
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『オペラ・アリア集~ドン・カルロ、ボリス・ゴドゥノフより』 フルラネット、ウィーン国立歌劇場、ガッティ、ソヒエフ、ハラース、他【CD】

ウィーン国立歌劇場ライヴ大御所フェルッチョ・フルラネット当たり役フィリッポ2世とボリスを歌うイタリアの生んだ世界的バス、フェルッチョ・フルラネットが、『ドン...

もっと見る

『オペラ・アリア集~ドン・カルロ、ボリス・ゴドゥノフより』 フルラネット、ウィーン国立歌劇場、ガッティ、ソヒエフ、ハラース、他【CD】

2,689(税込)

ポイント :24pt

CDをカートに入れる

商品説明

ウィーン国立歌劇場ライヴ
大御所フェルッチョ・フルラネット
当たり役フィリッポ2世とボリスを歌う


イタリアの生んだ世界的バス、フェルッチョ・フルラネットが、『ドン・カルロ』のフィリッポ2世と『ボリス・ゴドゥノフ』を歌ったこのアルバムは、ウィーン国立歌劇場における4つの公演から編まれたものです。
 フィリッポ2世といえば、フルラネットが1986年にザルツブルク・イースター音楽祭でカラヤンの指揮で歌って一躍脚光を浴びて以来の当たり役。1949年生まれのフルラネットはいまや押しも押されぬ大御所ですが、やはり舞台での存在感にはすごいものがあり、ここでも貫禄の歌唱を聴かせています。
 アルバム後半、有名な「モノローグ」と「ボリスの別れ」を歌ったボリスも圧巻の出来栄え。2007年のガッティ指揮、2012年のソヒエフ指揮、いずれもおおいに評判を取った内容でこちらもファンには見逃せないところです。(キングインターナショナル)

【収録情報】
ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より
● 第1幕「とどまれ! 国王の面前で」
● 第3幕「彼女は決してわしを愛していない!」

 フェルッチョ・フルラネット(バス:フィリッポ2世)
 カルロス・アルバレス(バリトン:ロドリーゴ)
 ミヒャエル・ハラース(指揮)
 録音時期:1997年9月16日

● 第3幕「大審問官でございます!」
● 第3幕「陛下、お裁きを!」
● 第3幕「ああ! どうにもならぬ宿命の疑惑よ」

 フェルッチョ・フルラネット(バス:フィリッポ2世)
 ミリアム・ガウチ(ソプラノ:エリザベッタ)
 エリック・ハーフヴァーソン(バス:大審問官)
 ドローラ・ザジック(メゾ・ソプラノ:エボリ公女)
 ベネディクト・コベル(テノール:レルマ伯爵)
 ブルーノ・カプローニ(バリトン:ロドリーゴ)
 ヴェコスラフ・シュテイ(指揮)
 録音時期:2001年1月19日

ムソルグスキー:歌劇『ボリス・ゴドゥノフ』より
● 第2幕 ボリスのモノローグ「私は最高の権力を手に入れた」
● 第2幕「何の用か?・・・陛下!」
● 第2幕「もういい!・・・うーん、苦しい! 息をつかせてくれ!」

 フェルッチョ・フルラネット(バス:ボリス・ゴドゥノフ)
 ミヒャエラ・ゼリンガー(メゾ・ソプラノ:フョードル)
 ヨルマ・シルヴァスティ(テノール:シュイスキー公爵)
 ヴォルフラム・イーゴリ・デルントル(テノール:貴族)
 ダニエーレ・ガッティ(指揮)
 録音時期:2007年5月28日

● 第4幕第1場(1869年版)「もうわれわれだけにしてくれ! みんな引き下がれ! さらばだ、わが子よ!」

 フェルッチョ・フルラネット(バス:ボリス・ゴドゥノフ)
 ステファニー・ハウツィール(メゾ・ソプラノ:フョードル)
 トゥガン・ソヒエフ(指揮)
 録音時期:2012年4月20日

 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン国立歌劇場管弦楽団

 録音場所:ウィーン国立歌劇場
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。