サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『ゲロンティアスの夢』 スヴェトラーノフ&ソ連国立響、フェリシティ・パーマー、ノーマン・ベイリー、他(2CD)

『ゲロンティアスの夢』 スヴェトラーノフ&ソ連国立響、フェリシティ・パーマー、ノーマン・ベイリー、他(2CD)

  • 発売日:2014/12/30
  • レーベル:Melodiya *classics*
  • カタログNo.:MELCD1002266
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Russia
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『ゲロンティアスの夢』 スヴェトラーノフ&ソ連国立響、フェリシティ・パーマー、ノーマン・ベイリー、他(2CD)【CD】 2枚組

エルガー(1857-1934)

もっと見る

『ゲロンティアスの夢』 スヴェトラーノフ&ソ連国立響、フェリシティ・パーマー、ノーマン・ベイリー、他(2CD)【CD】 2枚組

3,661(税込)

ポイント :33pt

CDをカートに入れる

商品説明

エルガー:オラトリオ『ゲロンティアスの夢』全曲
スヴェトラーノフ&ソ連国立響、ロンドン交響合唱団、他


イギリスのオーケストラと関係が深かったスヴェトラーノフは、イギリス音楽にも理解を示し、エルガーやホルストの作品などを指揮していましたが、中でも話題となったのは、手兵のソ連国立交響楽団を指揮して、エルガーの大作『ゲロンティアスの夢』をモスクワでとりあげたことでした。
 スヴェトラーノフは、まだ若かった1960年代にマルコム・サージェントの指揮する『ゲロンティアスの夢』を聴いて深い感銘を受けており、やがて1981年、ロンドンで自分でも指揮する機会を得て作品解釈に自信を持ち、その2年後にはモスクワで演奏をおこなうまでに至っています。
 スヴェトラーノフはこの公演に万全を期し、わざわざイギリスからフェリシティ・パーマー、アーサー・デイヴィス、ノーマン・ベイリーという3人の独唱者と、若きリチャード・ヒコックス率いるロンドン交響合唱団を呼び寄せ、アンドロポフ書記長時代のソ連の聴衆に対して、未知の傑作を披露して成功を収めました。
 ちなみにヒコックスは5年後の1988年にこの作品をChandosでレコーディングしていますが、フェリシティ・パーマー、アーサー・デイヴィス、ロンドン交響合唱団は、スヴェトラーノフ盤と共通でした。

【ゲロンティアスの夢】
リヒャルト・シュトラウスから絶賛されたこともあってヨーロッパ各地で高い評価を獲得したエルガーの『ゲロンティアスの夢(ジェロンティアスの夢とも)』は、死を目前にした人間の心を扱ったユニークな傑作。1900年に完成したこの作品は、ジョン・ヘンリー・ニューマン枢機卿[1801-1890]のテクストにより作曲されたもので、死の淵にある主人公ゲロンティアスが、魂の救済について、天使や神と問答を繰り広げるという内容です。(HMV)

【収録情報】
● エルガー:オラトリオ『ゲロンティアスの夢』 Op.38

 フェリシティ・パーマー(メゾ・ソプラノ)
 アーサー・デイヴィス(テノール)
 ノーマン・ベイリー(バリトン)
 オレグ・ヤンチェンコ(オルガン)
 ロンドン交響合唱団
 ソ連国立交響楽団
 エフゲニー・スヴェトラーノフ(指揮)

 録音時期:1983年4月21日
 録音場所:モスクワ音楽院大ホール
 録音方式:ステレオ(ライヴ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。