サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『最後の協奏曲~後期ヴァイオリン協奏曲集』 ビオンディ、エウローパ・ガランテ

『最後の協奏曲~後期ヴァイオリン協奏曲集』 ビオンディ、エウローパ・ガランテ

  • 発売日:2015/01/22
  • レーベル:Glossa *classics*
  • カタログNo.:GCD923402
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『最後の協奏曲~後期ヴァイオリン協奏曲集』 ビオンディ、エウローパ・ガランテ【CD】

ヴィヴァルディ(1678-1741)

ビオンディ&エウローパ・ガランテ待望のヴィヴァルディ新録音は「別れの(最後の)協奏曲集」イタリア古楽界が誇る世界最高峰のバロック・ヴァイオリニスト、ファビオ...

もっと見る

『最後の協奏曲~後期ヴァイオリン協奏曲集』 ビオンディ、エウローパ・ガランテ【CD】

3,121(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ビオンディ&エウローパ・ガランテ
待望のヴィヴァルディ新録音は「別れの(最後の)協奏曲集」


イタリア古楽界が誇る世界最高峰のバロック・ヴァイオリニスト、ファビオ・ビオンディとエウローパ・ガランテ。前作『キアーラの日記』(GCD923401)で衝撃的なグロッサ(Glossa)デビューを果たした、イタリア・バロック、そして赤毛の司祭の申し子が、次に繰り出すのはヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲集!
 ヴェネツィアでのナポリ楽派の台頭、教皇領フェッラーラでのトラブル、パトロンでもあったカール6世の急逝、そして経済的困窮など、苦境の真っ只中にあった最晩年のヴィヴァルディ。ビオンディが選んだヴィヴァルディの6つの協奏曲、「RV.390」、「RV.273」、「RV.371」、「RV.189」、「RV.367」と「RV.286」は、この世を去る1741年にコッラルト侯爵アントニオ・ヴィンチグエッラに売却した作品、まさに「別れ、告別の協奏曲」。
 現在はチェコのブルノに保管されている6つの協奏曲は、晩年のヴィヴァルディの作風の証人であり、次代のタルティーニやロカテッリへと続く重要な作品です。
 『四季』を筆頭に数々のヴィヴァルディの名演を生み出してきたビオンディ&エウローパ・ガランテの新録音。これは大注目!(東京エムプラス)

【収録情報】
ヴィヴァルディ:
● ヴァイオリン協奏曲ロ短調 RV.390
● ヴァイオリン協奏曲ホ短調 RV.273
● ヴァイオリン協奏曲変ロ長調 RV.371
● ヴァイオリン協奏曲ハ長調 RV.189
● ヴァイオリン協奏曲変ロ長調 RV.367
● ヴァイオリン協奏曲ヘ長調 RV.286『聖ロレンツォの祝日のために』

 ファビオ・ビオンディ(ヴァイオリン&ディレクター)
 エウローパ・ガランテ

 録音時期:2014年6月16-18日
 録音場所:イタリア、カヴァーナ、バディーア、サン・バシリーデ教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。