サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. キャロライン王妃のための音楽集 クリスティ&レザール・フロリサン

キャロライン王妃のための音楽集 クリスティ&レザール・フロリサン

  • 発売日:2015/02/04
  • レーベル:Les Arts Florissants
  • カタログNo.:AF004
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

キャロライン王妃のための音楽集 クリスティ&レザール・フロリサン【CD】

ヘンデル(1685-1759)

もっと見る

キャロライン王妃のための音楽集 クリスティ&レザール・フロリサン【CD】

3,121(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

商品説明


ウィリアム・クリスティ&レザール・フロリサンによるヘンデル、新録音!
ヘンデル最大の支援者、キャロライン王妃のための音楽集


『ベルシャザル』(AF001)に続くウィリアム・クリスティ&レザール・フロリサンのヘンデル、キャロライン王妃のための音楽集です!
 ヘンデルは1710年頃から亡くなる1759年までほぼ半世紀をロンドンで過ごしました。その前半でヘンデルを熱心に支えたのがキャロライン王妃[1683-1737]でした。英国王ジョージ2世[1683-1760](在位1727~1760)の妃で、非常に人気の高い王妃でした。彼女はまだ少女の頃から2歳年下のヘンデルを知っていたそうで、ロンドンでのイタリア・オペラの活動に奮闘していたヘンデルを常に庇護しました。
 ヘンデルはキャロライン王妃のために多くの曲を書いていますが、中でも有名なのがこの3曲。戴冠式アンセム第3番『主よ、王はあなたの力によって喜び』は、1727年10月11日のジョージ2世の戴冠式の際にウェストミンスター寺院で初演された曲。キャロライン・テ・デウムとも呼ばれるテ・デウムは、1714年9月、ジョージ1世が英国王となるべくロンドンに到着した時に作られたものですが、1ヵ月後に皇太子妃だったキャロラインが到着した時にも演奏され、その名で呼ばれるようになりました。『シオンの道は悲しみ』は、1737年12月17日のキャロラインの葬儀の際にウェストミンスター寺院で演奏されました。この曲は後に『エジプトのイスラエル人』(1739年3部版)の第1部に再利用されたことでも知られています。
 クリスティ&レザール・フロリサンのヘンデルはどれも名演ばかりですが、これも素晴らしい演奏。キリリとクリアなヘンデルで、知的な爽快感がたまりません。ティム・ミードは、イングランド、チェルムスフォード生まれのカウンターテノール。BCJとたびたび共演していることで日本でもすっかりお馴染みの人です。ショーン・クレイトンは、2009年にクリスティとレザール・フロリサンが催す若い歌手を起用した演奏会「声の庭園」に参加した、まだ若いテノール。リサンドロ・アバディエは、アルゼンチン、ブエノスアイレス生まれのバス=バリトン。そろそろ中堅という年齢で、ヘンデルのオペラのバス役を得意としています。
 「Les Arts Florissants」レーベルの常で、このCDも、特殊紙ケース、歌詞および対訳(共に英仏語)の冊子、さらに米国の作家ダグラス・ケネディによる短編小説「演奏会で」(英仏語)を収録。この短編は、レザール・フロリサンのヘンデルの演奏会を聞きに来たカップルの物語という凝りよう。そしてこの3点が美麗なスリップケースに収納されています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
ヘンデル:
● 戴冠式アンセム第3番『主よ、王はあなたの力によって喜び』 HWV.260
● テ・デウム『キャロライン王妃』 HWV.280
● キャロライン王妃の葬送のためのアンセム『シオンの道は悲しみ』 HWV.264

 ティム・ミード(カウンターテノール)
 ショーン・クレイトン(テノール)
 リサンドロ・アバディエ(バス・バリトン)
 レザール・フロリサン
 ウィリアム・クリスティ(指揮)

 録音時期:2013年11月20、21日
 録音場所:パリ
 録音方式:ステレオ(デジタル)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。