サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲第6番『田園』、第1番 フルトヴェングラー&ウィーン・フィル(1952)(平林直哉復刻)

交響曲第6番『田園』、第1番 フルトヴェングラー&ウィーン・フィル(1952)(平林直哉復刻)

  • 発売日:2015/01/20
  • レーベル:Grand Slam *cl*
  • カタログNo.:GS2124
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:International
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

交響曲第6番『田園』、第1番 フルトヴェングラー&ウィーン・フィル(1952)(平林直哉復刻)【CD】

ベートーヴェン(1770-1827)

もっと見る

交響曲第6番『田園』、第1番 フルトヴェングラー&ウィーン・フィル(1952)(平林直哉復刻)【CD】

2,905(税込)

ポイント :26pt

現在お取り扱いができません

商品説明

フルトヴェングラーとウィーン・フィル
最良の疑似ステレオと言われた
ベートーヴェンの第1番、第6番『田園』が
オープンリール・テープより復刻!


【このCDの制作者より】
「フルトヴェングラーがEMI(HMV)に残した主要録音は1960年代に疑似ステレオ化されましたが、その中でも最も出来が良いと言われたのがベートーヴェンの交響曲第1番と第6番『田園』です。この2曲を第4番+第5番(GS2119)に続いて4トラック、19センチのオープンリール・テープより復刻しました。このふっくらと広がりのある再生音は、ウィーン・フィルの艶やかな音色と、ムジークフェラインザールの優れた響きにぴったりで、オリジナルのモノーラルとは異なった魅力で味わえます。解説書にはエルヴィン・ミッターク著『ウィーン・フィルの歴史から』より、フルトヴェングラーに関する記述を訳して掲載しました。ここでは、フルトヴェングラーとウィーン・フィルとが共演し始めた頃の状況が詳しく述べられています。」(平林直哉)

【収録情報】
ベートーヴェン:
● 交響曲第1番ハ長調 Op.36
● 交響曲第6番ヘ長調 Op.68『田園』

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮)

 録音時期:1952年11月24,27,28,日(第1番)、1952年11月24,25日(第6番)
 録音場所:ウィーン、ムジークフェラインザール
 録音方式:モノラル(セッション)
 使用音源:
 第1番:EMI (Japan) AXA 3059(疑似ステレオ オープンリール・テープ、4トラック、19センチ)
 第6番:EMI (Japan) AXA 3061(疑似ステレオ オープンリール・テープ、4トラック、19センチ)

アーティスト紹介

ベートーヴェン(1770-1827)

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。