サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0223)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『ラメント』 ロミーナ・バッソ、クリシコス&ラティニタス・ノストラ

『ラメント』 ロミーナ・バッソ、クリシコス&ラティニタス・ノストラ

  • 発売日:2015/02/11
  • レーベル:Naive *cl*
  • カタログNo.:V5390
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『ラメント』 ロミーナ・バッソ、クリシコス&ラティニタス・ノストラ【CD】

バロック声楽界になくてはならない存在ロミーナ・バッソ初のソロ・アルバムバロック界で活躍しているメゾ・ソプラノ、ロミーナ・バッソ初のソロ・リサイタル・アルバム...

もっと見る

『ラメント』 ロミーナ・バッソ、クリシコス&ラティニタス・ノストラ【CD】

2,905(税込)

ポイント :26pt

現在お取り扱いができません

商品説明

バロック声楽界になくてはならない存在
ロミーナ・バッソ初のソロ・アルバム


バロック界で活躍しているメゾ・ソプラノ、ロミーナ・バッソ初のソロ・リサイタル・アルバムの登場。ロミーナ・バッソは「naive」レーベルの人気シリーズ「ヴィヴァルディ・エディション」への出演も多いほか、ミンコフスキ、クリスティ、スピノージ、ダニエレ・ガッティら様々な指揮者と共演を重ねている、バロック界になくてはならない存在の一人。このアルバムでも非常に強烈な表情と、やわらかさを兼ね備えた声で、様々なオペラを劇的に聴かせています。
 ロミーナ・バッソの歌声を煽り盛り上げる通奏低音(チェンバロ)を奏でているのはギリシア出身の注目株、クリシコス。クリシコスはアテネの音楽院で学んだあと、パリでオリヴィエ・ボーモンやスイスで最晩年のクリスティアーネ・ジャコテに学びました。同じくギリシア出身の音楽家たちで構成されたアンサンブル「ラティニタス・ノストラ」の面々が、バッソが歌い描く世界を盛り上げています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● カプスベルガー:トッカータ・アルペッジャータ第2 番
● ロッシ:スウェーデン女王のラメント
● カリッシミ:マリア・スチュアルダの死のラメント
● ストロッツィ:わが涙よ
● フレスコバルディ:さまざまな主題とアリアによる12のカプリッチョ第1巻より第9番『Capriccio IX di durezze』
● モンテヴェルディ:アリアンナの嘆き
● プロヴェンツァーレ:夜が明けないうちに

 ロミーナ・バッソ(メゾ・ソプラノ)
 ラティニタス・ノストラ、他
 マルケロス・クリシコス(チェンバロ、オルガン、指揮)

 録音時期:2010年2月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。