サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲第11番『ヒルズボロ・メモリアル』 ビセント&ロイヤル・リヴァプール・フィル&ユース合唱団、ラッジ

交響曲第11番『ヒルズボロ・メモリアル』 ビセント&ロイヤル・リヴァプール・フィル&ユース合唱団、ラッジ

  • 発売日:2015/02/28
  • レーベル:Mn Records
  • カタログNo.:MNRCD136
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:UK
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

交響曲第11番『ヒルズボロ・メモリアル』 ビセント&ロイヤル・リヴァプール・フィル&ユース合唱団、ラッジ【CD】

ナイマン、マイケル(1944-)

もっと見る

交響曲第11番『ヒルズボロ・メモリアル』 ビセント&ロイヤル・リヴァプール・フィル&ユース合唱団、ラッジ【CD】

2,905(税込)

ポイント :26pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

商品説明

マイケル・ナイマン最新作の登場!

マイケル・ナイマンの新譜は新作交響曲第11番『ヒルズボロ・メモリアル』。ヒルズボロとはいわゆる1989年の「ヒルズボロの悲劇」、座席(立見席)の収容能力を上回る群衆がサッカーの試合に押し寄せ、96名の死者が出たイギリスのスポーツ史上最悪の事故のことをさします。
 もともと交響曲第11番は、1985年3月に委嘱を受けて着手されたもの。演奏予定会場を下見したナイマンは、その長い残響時間に驚き、音楽のスタイルをゆっくりとした進行にしました。作曲中の1985年5月29日、ベルギーのヘイゼル・スタジアムでおこなわれたサッカーのチャンピオンズカップでのサポーター同士の衝突で、イギリス側のサポーター41名が亡くなるという事故が起きました。この第11番は、ヘイゼル・スタジアムでの事故へのメモリアルということで一度だけ追悼演奏されました。その後1989年に起きたヒルズボロの悲劇を受け、ナイマンは交響曲第11番に手を加え、1996年に同曲を演奏。そして2014年、ヒルズボロの悲劇からちょうど25年たった年に「交響曲第11番『ヒルズボロ・メモリアル』」としてリヴァプールで初演されたものが、ここに収録された作品。歌劇『ゴヤを見つめて』からの転用などを組み込みつつ、96という数字を意識した作品に仕上げられています。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● ナイマン:交響曲第11番『ヒルズボロ・メモリアル』
 第1楽章:The Singing of the Names
 第2楽章:Family Reflections
 第3楽章:The 96
 第4楽章:Memorial

 キャスリン・ラッジ(メゾ・ソプラノ)
 リヴァプール・フィルハーモニック・ユース合唱団
 ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団
 ホセプ・ビセント(指揮)

 録音時期:2014年5月、7月
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。