サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 三重奏曲、四重奏曲集 ラ・レヴーズ

三重奏曲、四重奏曲集 ラ・レヴーズ

  • 発売日:2015/02/04
  • レーベル:Mirare
  • カタログNo.:MIR267
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

三重奏曲、四重奏曲集 ラ・レヴーズ【CD】

テレマン(1681-1767)

品格漂う典雅なテレマンラ・レヴーズの秀逸な演奏ベンジャミン・ペロー率いる古楽専門のコンソート「ラ・レヴーズ」が、テレマンの三重奏曲と四重奏曲を録音。優雅で気...

もっと見る

三重奏曲、四重奏曲集 ラ・レヴーズ【CD】

3,121(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

商品説明

品格漂う典雅なテレマン
ラ・レヴーズの秀逸な演奏


ベンジャミン・ペロー率いる古楽専門のコンソート「ラ・レヴーズ」が、テレマンの三重奏曲と四重奏曲を録音。優雅で気品あるラ・レヴーズの演奏は、テレマンの音楽との相性は抜群。テレマンが求める音楽的要素を見事に再現し、現在はバッハに比べると軽い音楽というイメージが持たれるテレマンの作品を、優れた資質で聴かせます。
 大バッハと同時代に生きた作曲家テレマンは、当時バッハをしのぐ知名度と人気を誇り、あらゆるジャンルの音楽を作曲しました。その中でも重要な位置を占めるのがフルートが花を添える典雅な四重奏曲。テレマンの四重奏曲といえば『パリ四重奏曲』が代表的ですが、最初に出版された四重奏曲集『6つの四重奏曲』も忘れることはできません。コンチェルト2曲、ソナタ2曲、そして組曲2曲の合計6曲で構成されており、ここでは第4曲のソナタ第2番がアルバムの冒頭を飾ります。軽快で表情豊かな音楽、多彩な魅力に溢れています。この素晴らしい曲集は、初版から6年後にパリでも出版され、パリの演奏家の間で大きな評判を呼び、テレマンはパリへ招待されることになります。それがきっかけで作曲されたのが『パリ四重奏曲』。本アルバムの終曲として同曲集の第6番より『シャコンヌ(モデレ)』が収録されています。
 三重奏曲では、1718年にフランクフルトで出版された『6つの三重奏曲集』から第5番。そしてソロ12曲、トリオ12曲からなる24曲の作品集『音楽の練習帳』から第2番が選ばれています。テレマンは三重奏曲の作曲についてはかなりの自信を持っていたようで、テレマンの特徴である自由な作風と親しみやすいメロディーが引き出された作品です。(キングインターナショナル)

【収録情報】
テレマン:
● ソナタ第2番ト短調 TWV.43g1(クァドリ/1730年ハンブルク)
● 三重奏曲第5番ト短調 TWV.42g1(1718年フランクフルト)
● ソナタ ト長調 TWV43:G12
● ソナタ イ短調 TWV42:a7
● 三重奏曲第2番ト長調 TWV42:G6(音楽の練習帳/1727年ハンブルク)
● シャコンヌ(モデレ)(パリ四重奏曲第6番より/1738年)

 ラ・レヴーズ
  フローレンス・ボルトン(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
  ステファン・デュデルメル(ヴァイオリン)
  セルジュ・サイッタ(フラウト=トラヴェルソ)
  エミリー・オドゥワン(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
  カルステン・ローフ(クラヴサン)
  ベンジャミン・ペロー(テオルボ)

 録音時期:2013年9月
 録音場所:サンセール教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。