サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

Live At Smalls

  • 発売日:2015/02/11
  • レーベル:Smalls Live
  • カタログNo.:SL0044
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Japan (国内盤仕様)
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Live At Smalls【CD】

Theo Hill

本CDでは2014年4月22日と23日のライヴ・レコーディングで構成されている。テオは16歳の頃、飛び入り参加で初めて「スモールズ」のステージに立った。それから10数年を...

もっと見る

Live At Smalls【CD】

2,160(税込)

ポイント :20pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. Ellipse
  2. Teeth
  3. Four By Five
  4. Naima's Lullaby
  5. Iris
  6. Promise Of The Sun
  7. Mantra
  8. Without A Song

商品説明

本CDでは2014年4月22日と23日のライヴ・レコーディングで構成されている。テオは16歳の頃、飛び入り参加で初めて「スモールズ」のステージに立った。それから10数年を経て、彼は紛れもなく同店の顔のひとりとなった。場合によってはエレクトリック・キーボードも弾くものの、当セッションでは生ピアノに専念。その代りというわけでもなかろうが、ここではテナー・サックス奏者のデイナ・スティーブンス(“ダイナ・ステファンス”という表記は論外)が木管楽器型のシンセサイザー=EWIを兼任し、自由奔放なアドリブでテオを触発してやまない。「ティース」を聴いて僕は、この楽器がこんなに現在のジャズに合うなんて、と思いっきり驚き、嬉しくなった。アルト・サックス奏者マイロン・ウォルデンは約13分の大作「マントラ」でフィーチャーされる。いわゆるハード・バップ系のサウンドを志向することが多い「スモールズ」出演者の中で、テオたちが作り出す音世界は先鋭的な部類に入るはずだ。このアルバムを通じて、2010年代のニューヨーク・ジャズを深呼吸してほしい。(原田和典/ライナーより抜粋)

■直輸入盤・帯ライナー付国内盤仕様CD

Theo Hill (p)
Dayna Stephens (ts)
Myron Walden (as)
Joe Sanders (b)
Rodney Green (ds)
Recorded live at Smalls Jazz Club, New York, April 22 & 23, 2014

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。