サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

Hand Cannot Erase (+dvd)

  • 発売日:2015/03/03
  • レーベル:Kscope
  • カタログNo.:KSCCD315
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Hand Cannot Erase (+dvd)【CD】

Steven Wilson

Hand Cannot Erase (+dvd)【CD】

4,201(税込)

ポイント :38pt

現在お取り扱いができません

アーティスト紹介

Steven Wilson

1967年、英国ヘメル・ヘムステッド出身。8才のときに父が聴くPink Floydの『狂気』と、母が聴くドナ・サマーの『愛の誘惑』により音楽に目覚める。80年代には、Porcupine TreeやNo-Manというプロジェクトを始動。当初Porcupine Treeはスティーヴンのソロ・プロジェクトであったが、93年以降はバンド形態となり・・・

1967年、英国ヘメル・ヘムステッド出身。8才のときに父が聴くPink Floydの『狂気』と、母が聴くドナ・サマーの『愛の誘惑』により音楽に目覚める。80年代には、Porcupine TreeやNo-Manというプロジェクトを始動。当初Porcupine Treeはスティーヴンのソロ・プロジェクトであったが、93年以降はバンド形態となり、2010年に活動休止に入るまで、いくつもの傑作を世に送り出した。2008年には、初のソロ名義作品『インサージェンス』を発表。彼のエンジニアとしての手腕も高く買われ、King CrimsonやEmerson, Lake & Palmerの名盤が再発される際には、スティーヴンに最新リミックスが依頼されるほど。その音への拘りは自身のPorcupine Treeでも発揮され、2007年発表の『フィアー・オブ・ア・ブランク・プラネット』や、2009年の『ジ・インシデント』は、そして、ソロ第2弾『グレイス・フォー・ドロウニング』は、米グラミー賞の「ベスト・サラウンド・サウンド・アルバム」にノミネートされた。

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。