サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『カルメン』全曲 バーンスタイン&メトロポリタン歌劇場、ホーン、マックラッケン、クラウセ、他(1972 ステレオ)(2SACD)

『カルメン』全曲 バーンスタイン&メトロポリタン歌劇場、ホーン、マックラッケン、クラウセ、他(1972 ステレオ)(2SACD)

  • 発売日:2015/03/24
  • レーベル:Pentatone Classics
  • カタログNo.:PTC5186216
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Holland
  • フォーマット:SACD
  • 国内送料無料

SACD

『カルメン』全曲 バーンスタイン&メトロポリタン歌劇場、ホーン、マックラッケン、クラウセ、他(1972 ステレオ)(2SACD)【SACD】 2枚組

ビゼー(1838-1875)

もっと見る

『カルメン』全曲 バーンスタイン&メトロポリタン歌劇場、ホーン、マックラッケン、クラウセ、他(1972 ステレオ)(2SACD)【SACD】 2枚組

4,633(税込)

ポイント :42pt

SACDをカートに入れる

その他のバージョン

商品説明

ホーン、マックラッケンなどの豪華歌手陣
バーンスタイン&メトによる『カルメン』が
ペンタトーンのSACDハイブリッド化で登場!


SACDハイブリッド盤。バーンスタインのディスコグラフィの中でも、最も輝かしい録音のひとつが1972年にメトと収録したこの『カルメン』です。当録音は同時期に上演され好評を博した後にドイツ・グラモフォンが1972年9月と10月にセッション録音したものです。
 遅めのテンポでドラマを深く掘り下げるバーンスタイン流儀のユニークな『カルメン』です。また、歌手陣も豪華で、カルメンはマリリン・ホーン、ドン・ホセはジェイムズ・マックラッケンなど錚々たるメンバーです。
 リマスタリングはPentatoneレーベルが誇るオランダのポリヒムニア・インターナショナルが担当しており、万全のリマスタリングと言えましょう。また、150ページに及ぶ豪華ブックレットには仏語歌詞と英訳がついており、さらにDGのオリジナル・ジャケットや、メト上演時の場面写真などが掲載されております。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● ビゼー:歌劇『カルメン』全曲

 マリリン・ホーン(Ms カルメン)
 ジェイムズ・マックラッケン(T ドン・ホセ)
 トム・クラウセ(Bs-Br エスカミーリョ)
 アドリアーナ・マリポンテ(S ミカエラ)
 コレット・ボキー(S フラスキータ)
 マルシア・ボールドウィン(Ms メルセデス)
 ドナルド・グラム(BS スニガ)、
 ラッセル・クリストファー(Br リーリャス・パスティア、ダンカイロ)
 アンドレア・ヴェリス(T レメンダード)、他
 マンハッタン・オペラ・コーラス
 メトロポリタン歌劇場児童合唱団
 ジョン・マウチェリ(合唱指揮)
 メトロポリタン歌劇場管弦楽団
 レナード・バーンスタイン(指揮)

 録音時期:1972年9月、10月
 録音場所:ニューヨーク、マンハッタン・センター
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

 A&Rプロデューサー、レコーディング・プロデューサー:トーマス・モーリー
 バランス・エンジニア:ギュンター・ヘルマンス
 レコーディング・エンジニア&エディティング:ギュンター・ヘルマンス
 リマスタリング:ポリヒムニア・インターナショナル
 リマスタリング:2014年10月、バールン、オランダ

 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

【PENTATONE - Remastered DG quadraphonic recordings】
「RQR (Remastered Quad Recordings) series」では、これまで、フィリップスのカタログ音源(4チャンネルステレオ quadraphonic recordings)をライセンス使用して、DSDマスタリングを施して復刻してきましたが、この度、1970年代のドイツ・グラモフォン音源のDSDマスタリング復刻を開始致しました。今回もリマスタリングはオランダのポリヒムニア・インターナショナル(1998年にフィリップス・クラシックスの技術チームが独立して立ち上げた会社)が担当しており、万全のメンバーで行われました。名盤中の名盤が高音質のSACDで再リリースされるという大歓迎のシリーズと言えましょう。(キングインターナショナル)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。