サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『メサイア』全曲 ホグウッド&エンシェント室内管、カークビー、ワトキンソン、他(2CD+ブルーレイ・オーディオ)

『メサイア』全曲 ホグウッド&エンシェント室内管、カークビー、ワトキンソン、他(2CD+ブルーレイ・オーディオ)

  • 発売日:2015/03/24
  • レーベル:Decca L Oiseau Lyre
  • カタログNo.:4788160
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『メサイア』全曲 ホグウッド&エンシェント室内管、カークビー、ワトキンソン、他(2CD+ブルーレイ・オーディオ)【CD】 2枚組

ヘンデル(1685-1759)

もっと見る

『メサイア』全曲 ホグウッド&エンシェント室内管、カークビー、ワトキンソン、他(2CD+ブルーレイ・オーディオ)【CD】 2枚組

5,616(税込)

ポイント :52pt

CDをカートに入れる

商品説明


ヘンデル:オラトリオ『メサイア』全曲
ホグウッド&アカデミー・オブ・エンシェント・ミュージック
アナログ完成期の名演・名録音が本来のサウンドで蘇る!
CD+ブルーレイ・オーディオの新リマスター人気シリーズで登場!


ホグウッドの『メサイア』は、ヘンデル学者としての功績と、優れた指揮者としての手腕が結実した傑作。アナログ最後期にセッション・レコーディングされた優秀録音盤としても知られるこの『メサイア』は、これまでのCDでもその音の良さは十分にうかがうことができましたが、今回は、アナログ・マスター・テープから新たにマスタリングをおこなっており、より鮮度が高く情報量の多いサウンドをCDと付属のブルーレイ・オーディオで味わうことができます。
 演奏は、オリジナル楽器を用いた小編成アンサンブルと小編成コーラス、古楽歌唱に精通した歌手陣によるもので、楽譜には「捨子養育院版」を採用。これはホグウッドが、この作品の作曲当時の演奏形態を再現しようと、1754年に捨子養育院で行われたコンサートの関連記録から、演奏者への支払い明細書などによって割り出した楽器編成を元にしたものです。
 「捨子養育院版」の大きなポイントである「第6曲と第36曲をアルトからソプラノへ移行」という部分が、エマ・カークビーのノン・ヴィブラートの美しい声で確認できる点も大きな魅力となっています。
 また、合唱に起用されたオックスフォード・クライスト・チャーチ聖歌隊は、高音域が少年という全員男性の合唱団でもあり、宗教音楽にふさわしいピュアな響きが、「ハレルヤ・コーラス」や「アーメン・コーラス」での高揚した美しさを感動的なものとしています。

【充実したオーケストラ】
1973年にホグウッドによって創設された古楽器オーケストラ「アカデミー・オブ・エンシェント・ミュージック」は、そのメンバーが豪華なことでも知られており(というよりメンバーがその後有名になった)、ここでも、ヴァイオリンのキャサリン・マッキントッシュ、モニカ・ハジェット、ジョン・ホロウェイ、クリストファー・ハイロンズ、ロイ・グッドマン、ヴィオラのトラヴァー・ジョーンズ、チェロのアントニー・プリース、ファゴットのダニー・ボンドといった有名どころの名が見えます。また、チェンバロにウィリアム・クリスティ、オルガン(と合唱指揮)にサイモン・プレストンというのも何ともすごいところです。

【優秀な録音】
会場の「セント・ジュード・オン・ザ・ヒル」は、ロンドン郊外の丘の上にある大きな教会で、そのアクースティックの良さから数多くのレコーディングやコンサートがおこなわれてきました。ここでは、デッカの辣腕エンジニアであるジョン・ダンカーリーとマーティン・アトキンソンが見事なクオリティでレコーディングをおこなっています。(HMV)

【収録情報】
● ヘンデル:オラトリオ『メサイア』全曲

 ジュディス・ネルソン(ソプラノ)
 エマ・カークビー(ソプラノ)
 キャロライン・ワトキンソン(コントラルト)
 ポール・エリオット(テノール)
 デイヴィッド・トーマス(バス)
 オックスフォード・クライスト・チャーチ聖歌隊
 サイモン・プレストン(合唱指揮)
 アカデミー・オブ・エンシェント・ミュージック(エンシェント室内管弦楽団)
 クリストファー・ホグウッド(指揮)

 録音時期:1979年9月
 録音場所:ロンドン、セント・ジュード・オン・ザ・ヒル
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。