サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

Pretenders 2 (2CD+DVD)

  • 発売日:2015/02/16
  • レーベル:Edsel
  • カタログNo.:EDSG8048
  • 組み枚数:3枚
  • 発売国:UK
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Pretenders 2 (2CD+DVD)【CD】 3枚組

Pretenders

Pretenders 2 (2CD+DVD)【CD】 3枚組

2,777(税込)

ポイント :25pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. The Adultress
  2. Bad Boys Get Spanked
  3. Message of Love
  4. I Go to Sleep
  5. Birds of Paradise
  6. Talk of the Town
  7. Pick It Up
  8. Waste Not Want Not
  9. Day After Day
  10. Jealous Dogs
  11. The English Roses
  12. Louie Louie
ディスク2
  1. Talk of the Town
  2. I Go to Sleep (Guitar Version)
  3. Pack It Up (Radio Mix)
  4. In the Sticks
  5. What You Gonna Do About It
  6. The Wait
  7. The Adultress
  8. Message of Love
  9. Louie Louie
  10. Talk of the Town
  11. Birds of Paradise
  12. The English Roses
  13. Up the Neck
  14. Bad Boys Get Spanked
  15. Stop Your Sobbing
  16. Private Life
  17. Kid
  18. Day After Day
  19. Brass in Pocket
  20. Higher and Higher
ディスク3
  1. Talk of the Town (Promo Video)
  2. Message of Love (Promo Video)
  3. Day After Day (Promo Video)
  4. I Go to Sleep (Promo Video)
  5. Message of Love ('Top of the Pops', February 1981)
  6. I Go to Sleep ('Top of the Pops', November 1981)

アーティスト紹介

Pretenders

NME等のライターをしていたクリッシー・ハインドがプロデューサー、クリス・トーマス(エルトン・ジョン、ロキシー・ミュージック、セックス・ピストルズ)のアドヴァイスを受けバンド活動を開始。 78年、プリテンダーズを結成。80年満を持してリリースされたデビュー・アルバム『愛しのキッズ』が全英No.1、全米No.9・・・

NME等のライターをしていたクリッシー・ハインドがプロデューサー、クリス・トーマス(エルトン・ジョン、ロキシー・ミュージック、セックス・ピストルズ)のアドヴァイスを受けバンド活動を開始。78年、プリテンダーズを結成。80年満を持してリリースされたデビュー・アルバム『愛しのキッズ』が全英No.1、全米No.9と世界的に大ヒットし、80年代の幕開けとともに、一躍トップ・バンドにのし上がる。その後も着実にヒット・ソングを生み出しチャートの常連バンドとして活動を続ける。2005年にはロックの殿堂入りも果たしている。 度重なるメンバー後退を重ねることになるが、バンドの顔「クリッシー・ハインド」は常にフィーメール・ロッカーのアイコンとして君臨。動物愛護者としても活動。ブラーのデーモン、スパイス・ガールズなどの若手アーティストとの交流も深い。

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。