サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

Belleville Project

  • 発売日:2015/05/20
  • レーベル:Sunnyside
  • カタログNo.:SSC1388
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Belleville Project【CD】

Jeremy Udden / Nicolas Moreaux

ニュー・イングランド出身のサックス奏者ジェレミー・ウデンと、フランス人ベーシスト、ニコラ・モローの偶然の出会いによって生まれたプロジェクト。出会いはなんとSNS。パリでハ...

もっと見る

Belleville Project【CD】

2,365(税込)

ポイント :21pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. MJH
  2. Belleville
  3. Jeremy
  4. Nico
  5. Epilogue
  6. 11
  7. Bibi
  8. I'm 39
  9. Albert's Place
  10. Healing Process

商品説明

ニュー・イングランド出身のサックス奏者ジェレミー・ウデンと、フランス人ベーシスト、ニコラ・モローの偶然の出会いによって生まれたプロジェクト。

出会いはなんとSNS。パリでハウス・シッターをしていたウデンがセッション・アーティストを探していて出会ったのがモロー。既にウデンは自己の“プレインヴィル”や“フォーク・アート”プロジェクトでジャズ・シーンにユニークな存在として注目されていた頃。一方モローは、その頃ティグランやビル・マクヘンリーと共演。お互い、既存のジャズという範疇に収まりきらない音楽への興味を通じて、コンタクトをとり続け、バンドの結成に至りました。またグループは、幸運にもフレンチ・アメリカン・カルチュラル・エクスチェンジ及び、ミッド・アトランティック・アーツ・ファウンデーションから助成金も受けることが出来、レコーディングまでこぎつけ、本作の誕生になりました。

コンセプトは、ジャズ的な曲の中に、フランス的な要素と、アメリカンなフォーク、ロック、カントリー・ミュージック、そして、映画音楽の要素をミックスすると表明する通り、牧歌的にもミステリアスな個性派サウンド。ミッシェル・ルグランやクリス・チークとも共演を果たし活躍するギタリスト/バンジョー奏者、Pierre Perchaudがつくりだす、ビル・フリゼールにも通じる浮遊するハーモニー空間の中を、ゆる~くたゆたうかと思えば、完全にロックに突入したり、トイピアノをフィーチャーしたり。カントリー的な音楽を基調として懐かしくも心地よく、しかし、爆走するパワーも秘めたバンド。ちなみに、タイトル名はレコーディングの地であるパリの郊外ベルヴィルから。ピアフの生まれた地でもあるモダンアート育む地から異色の作品の登場です。

Jeremy Udden (alto saxophone, pump organ, prophet 5)
Nicolas Moreaux (acoustic bass, toy piano)
Robert Stillman (tenor saxophone, piano, pump organ)
Pierre Perchaud (acoustic and electric guitar, banjo)
RJ Miller (drums)
with Pete Rende (CS-60, Prophet 5, Pump Organ, Organ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。