サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

Seventh Life Path (Digi)

  • 発売日:2015/05/12
  • レーベル:Napalm
  • カタログNo.:10126
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Seventh Life Path (Digi)【CD】

Sirenia

シーントップクラスの人気を誇る女性ヴォーカリスト、アイリンを擁するノルウェーのゴシック/シンフォニック・メタル・バンド、SIRENIAの通算7作目(2015)。

もっと見る

Seventh Life Path (Digi)【CD】

2,581(税込)

ポイント :23pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

その他のバージョン

CD Seventh Life Path 国内盤 発売日 : 2015/05/20 1~3日

アーティスト紹介

Sirenia

それまでTRISTANIAで3枚のアルバムと1枚のEPを制作したキャリアを持つモルテン・ヴェランドがTRISTANIAを脱退後、2001年に「TRISTANIAからの論理的なステップ」と位置づけたプロジェクト、 SIRENIAを始動する。モルテンがほとんどのパートをプレイし、女性シンガー、ファビーネ・ゴンダミンをフィーチュアして制作した「AT SIXES AND SEVENS」でデビュー。 2003年にはシンガーをファビーネからヘンリエッテ・ボルドヴィクにスイッチし、デビュー・アルバムでクリーン・ヴォイスを担当していたクリスティアン・ガンダーセンをギタリスト兼シンガーとして、 そしてジョナサン・ペレツをドラマーとして迎えるなどして2nd「AN ELIXIR FOR EXISTENCE」を制作。この頃よりライヴ活動も始め、小規模ながらツアーなども行う。 翌2004年には「SIRENIAN SHORES EP」をリリース。ギタリストにはビヨン・ランダが新たに迎え入れられる。 2005年には欧州最大手のNuclear Blastとの契約を得るが、9月にヘンリエッテが脱退を表明。バンドは後任にモニカ・ペダーソンを迎え入れ新作のレコーディングをスタート、 2007年にアルバム「NINE DESTINIES AND A DOWNFALL」を発表する。このアルバムはドイツで54位にチャートインするなどの実績を残した。 しかし、モニカは音楽的な方向性の違いもありバンドを脱退。バンドは後任としてスペイン出身の若きシンガー、アイリンことピラー・ギメネズ・ガルシアを迎え入れる。 また、ほぼ時期を同じくしてビヨンも脱退。後任としてマイケル・S・クルミンスが加入。こうして、モルテン(Vo, G, B, Key and Programming)、アイリン(Vo)、 ジョナサン(Ds)、マイケル(G)という布陣が固まり、レコーディングを開始。ヨーロッパでは2009年1月、日本では4月に、4作目のスタジオ・アルバム「THE 13th FLOOR」を発表、 2011年には「THE ENIGMA OF LIFE」を発表、そしてこの2年後の2013年には通算6作目となる「PERILS OF THE DEEP BLUE」をリリースと精力的に活動を行っている。 <メンバー> Ailyn (female vocals) Morten Veland (guitars and vocals) Jan Erik Soltvedt (guitars) Jonathan A. Perez (drums)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。