サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. ワールドミュージック
  5. Rough Guide To Tango Legends: タンゴの王様

Rough Guide To Tango Legends: タンゴの王様

  • 発売日:2015/04/05
  • レーベル:ライス
  • カタログNo.:WNR489
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Japan (国内盤仕様)
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Rough Guide To Tango Legends: タンゴの王様【CD】

Carlos Gardel

【没後80周年記念! タンゴの歌を発明した偉大なる“王様"!! 】“タンゴの王様"であるカルロス・ガルデールは、フランス・トゥールーズ生まれが定説となっていますが、ウルグ...

もっと見る

Rough Guide To Tango Legends: タンゴの王様【CD】

2,592(税込)

ポイント :24pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. Mi Buenos Aires Querido
  2. Bandneon Arrabalero
  3. La Cumparsita
  4. Melodia De Arrabal
  5. Si Soy Asi
  6. Golondrinas
  7. Mano A Mano
  8. Yira Yira
  9. Caminito
  10. Cuesta Abajo
  11. El Dia Que Me Quieras
  12. Viejo Smoking
  13. Anclao En Paris
  14. Rubias De New York
  15. Intimas

商品説明

【没後80周年記念! タンゴの歌を発明した偉大なる“王様"!! 】

“タンゴの王様"であるカルロス・ガルデールは、フランス・トゥールーズ生まれが定説となっていますが、ウルグァーイ北部の小さな町で私生児として生まれた説が濃厚になっています。いずれにせよ、そんな出生が謎に包まれているのも彼がそれだけ神格化されていることに他なりません。
20歳ごろにタンゴの故郷ブエノス・アイレスでうたいはじめ、民謡歌手とデュオで活躍するようになり、ちょっとした人気者となりました。しかし、そのデュオを解散する以前にソロ歌手としてタンゴの歌唱を確立したガルデールは、ひとり独自の道を歩み、どんどん人気を獲得してゆきます。つまり、ガルデールは「タンゴの歌」を発明したといっても過言ではないのです。当時の最新メディアであったレコードに積極的に吹き込み、それがそのほかの南米諸国で発売され、外国においてタンゴの象徴ともなったのです。さらに美しい容姿をもった彼は映画に出演することによってその名声を高めてゆきました。
しかし、人気絶頂だった1935年、飛行機事故によって急逝。そんなことも彼の神格化に一役かっていますが、まず彼の歌声があまりにすばらしかったからこそ死後80年経ってもいまだ聴かれ続け、たとえタンゴ歌手でなくともガルデールの歌声に影響を受けているであろう歌手は、世界中のそこかしこに見受けられます。
そんな偉大な大歌手であるガルデールは生涯で約760曲録音(! )しましたが、ここでは代表曲を中心に27曲収録。もちろん彼に“捨て曲"などありません。あらゆるジャンルの男性歌手好きに強くおすすめします!
(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。