サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

Heartbreaker

  • 発売日:2015/05/26
  • レーベル:Universal
  • カタログNo.:5358372
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Heartbreaker【CD】

Ryan Adams

10年ぶりの来日を果たすライアン・アダムスのソロ・デビュー・アルバム『Heartbreaker』がリマスターで発売!オリジナルは2000年9月に発売され、彼の才能を示した...

もっと見る

Heartbreaker【CD】

2,484(税込)

ポイント :23pt

CDをカートに入れる

曲目

ディスク1
  1. Argument With David Rawlings Concerning Morrissey
  2. To Be Young (Is to Be Sad, Is to Be High)
  3. My Winding Wheel
  4. Amy (Album Version)
  5. Oh My Sweet Carolina
  6. Bartering Lines
  7. Call Me On Your Way Back Home
  8. Damn, Sam (I Love a Woman That Rains)
  9. Come Pick Me Up
  10. To Be the One
  11. Why Do They Leave?
  12. Shakedown on 9th Street
  13. Don't Ask for the Water
  14. In My Time of Need
  15. Sweet Lil Gal (23rd/1st)

その他のバージョン

SACD Heartbreaker US輸入盤 発売日 : 2004/08/24 購入できません
CD Heartbreaker 国内盤 発売日 : 2005/09/21 購入できません
CD Heartbreaker EUR輸入盤 発売日 : 2000/09/29 購入できません
CD Heartbreaker 国内盤 発売日 : 2000/10/20 購入できません
CD Heartbreaker (Rmt) 国内盤 発売日 : 2015/07/22 1~3日
CD Heartbreaker (2CD+DVD)(Deluxe Edition) EUR輸入盤 発売日 : 2016/05/06 1~3日
CD Heartbreaker (2CD+DVD) US輸入盤 発売日 : 2016/05/06 1~3日
CD Heartbreaker US輸入盤 発売日 : 2000/09/05 購入できません

商品説明

10年ぶりの来日を果たすライアン・アダムスのソロ・デビュー・アルバム『Heartbreaker』がリマスターで発売!
オリジナルは2000年9月に発売され、彼の才能を示した作品。

(メーカー・インフォメーションより)

アーティスト紹介

Ryan Adams

1974年11月5日、ノース・カロライナ州ジャクソンヴィル生まれ。高校在学中にバンド活動を始め、94年に結成したウィスキータウンは、オルタナ・カントリー・ブームの一端を担った。バンド解散後ソロに転向、デビュー作『ハートブレイカー』(00年)を発表するや、エルトン・ジョンをはじめ多くの先輩。同輩が賛辞・・・

1974年11月5日、ノース・カロライナ州ジャクソンヴィル生まれ。高校在学中にバンド活動を始め、94年に結成したウィスキータウンは、オルタナ・カントリー・ブームの一端を担った。バンド解散後ソロに転向、デビュー作『ハートブレイカー』(00年)を発表するや、エルトン・ジョンをはじめ多くの先輩。同輩が賛辞を寄せた。翌年『ゴールド』を発表。9.11同時多発テロの1週間前に撮影されたシングル「ニューヨーク・ニューヨーク」のMVに映る在りし日のツイン・タワーに人々は思いを巡らせ、同曲はスマッシュ・ヒット、グラミー賞にもノミネートされた。その後、ほぼ毎年新作をリリースし、時には1年に3枚を出すこともあった彼は、多作家としても知られるように。しかも、パンク、ロックンロール、カントリー、フォーク、ジャムにヘヴィ・メタルまでを愛好する彼の作風は、時々にその趣を変えた。09年からしばらくメニエール病に悩まされ、ライヴ活動から遠ざかっていたが、14年に復帰。15年7月にはフジロック出演、10月にはテイラー・スウィフトの『1989』の丸々カヴァーに挑戦。そしてこの度17年2月、待望のニュー・アルバムが完成した。直前となる16年12月には初となる単独来日公演が東京で決定!

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。