サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 弦楽四重奏曲全集 ハーバ四重奏団(4CD)

弦楽四重奏曲全集 ハーバ四重奏団(4CD)

  • 発売日:2015/04/21
  • レーベル:Neos Cl
  • カタログNo.:NEOS11001
  • 組み枚数:4枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

弦楽四重奏曲全集 ハーバ四重奏団(4CD)【CD】 4枚組

ハーバ, アロイス(1893-1973)

もっと見る

弦楽四重奏曲全集 ハーバ四重奏団(4CD)【CD】 4枚組

10,681(税込)

ポイント :98pt

現在お取り扱いができません

商品説明


アロイス・ハーバの名のみ有名な微分音による変態作品群!

ヴィシネグラツキーと並び、微分音音楽のパイオニアとして知られるハーバの弦楽四重奏曲全集の新録音。これまで全集はシュターミッツ四重奏団盤(Bayer)が出ていました。
 チェコ出身のハーバはプラハ音楽院で学んだ後、ウィーンでシュレーカーに師事、当初はヤナーチェクやドビュッシーもしくは後期ロマン派の影響を受けた作品を書いていましたが、1920年の弦楽四重奏曲第2番で初めて微分音(四分音)を導入。以後、微分音システムの研究、楽器の製作、教育を進めるとともに多くの微分音による作品を作曲しました。彼の微分音音楽は民族音楽への関心から発展したものですが、第15、16番、語り(シュプレヒシュティンメ)を伴う作品101ではバルトークや表現主義との親和性が見られます。
 演奏のハーバ四重奏団は1946年に結成された団体ですが、この録音は1984年に再結成された新メンバーによるもの。ハーバ特有の微分音程はもちろん、切れのよいリズム感がポップで心地よく、ハーバおよび微分音楽演奏の新しいスタンダードと言っていいでしょう。(TOBU)

【収録情報】
アロイス・ハーバ:弦楽四重奏曲全集


Disc1 [74:23]
● 弦楽四重奏曲第1番 Op.4 (1919)
● 弦楽四重奏曲第6番『四分音による組曲』 Op.70 (1950)
● 弦楽四重奏曲第9番 Op.79 (1952)
● 弦楽四重奏曲第15番 Op.95 (1964)
● 弦楽四重奏曲第16番『五分音による』 Op.98 (1967)
● シュプレヒシュティンメと弦楽四重奏のための日記帳 Op.101 (1970)

Disc2 [71:30]
● 弦楽四重奏曲第7番 Op.73 (1950/51)
● 弦楽四重奏曲第8番 Op.76 (1951)
● 弦楽四重奏曲第2番『四分音による』 Op.7 (1920)
● 弦楽四重奏曲第13番 Op.92 (1961)
● 弦楽四重奏曲第3番 Op.12 (1922)

Disc3 [68:55]
● 弦楽四重奏曲第14番『四分音による』 Op.94 (1963)
● 弦楽四重奏のための6つのコンポジション『六分音による』 Op.37(ヨハネス・コチュニーによる弦楽四重奏版)
● 弦楽四重奏曲第10番『六分音による』 Op.80 (1952)
● 弦楽四重奏曲第11番『六分音による』 Op.87 (1958)
● 弦楽四重奏曲第12番『四分音による』 Op.90 (1959/60)

Disc4 [66:55]
● 弦楽四重奏曲第4番『四分音による』 Op.14 (1922)
● 弦楽四重奏曲第5番『六分音による』 Op.15 (1923)

 ハーバ四重奏団
  シャ・カツォウリス(ヴァイオリン)
  ホヴァネス・モカツィアン(ヴァイオリン)
  ペーター・ゼリエンカ(ヴィオラ)
  アーノルド・イルグ(チェロ)
 シグネ・フォン・オステン(シュプレヒシュティンメ)

 録音時期:2003年7月、9月、11月、2006年2月
 録音場所:フランクフルト、hrゼンデザール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。