サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲第1番、第2番 ハーゼルベック&ウィーン・アカデミー管弦楽団(日本語解説付)

交響曲第1番、第2番 ハーゼルベック&ウィーン・アカデミー管弦楽団(日本語解説付)

  • 発売日:2015/05/04
  • レーベル:Mercury
  • カタログNo.:ALPHA470
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

交響曲第1番、第2番 ハーゼルベック&ウィーン・アカデミー管弦楽団(日本語解説付)【CD】

ベートーヴェン(1770-1827)

RESOUND BEETHOVENベートーヴェン:交響曲第1番、第2番ハーゼルベック&ウィーン・アカデミー日本語解説付き19世紀当時のヴァイマール宮廷楽団を...

もっと見る

交響曲第1番、第2番 ハーゼルベック&ウィーン・アカデミー管弦楽団(日本語解説付)【CD】

3,024(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

曲目

ディスク1
  1. Beethoven: Symphony No. 1, Op. 21: I. Allegro molto - Allegro con brio [8:29]
  2. II. Andante cantabile con moto [6:56]
  3. III. Menuetto. Allegro molto e vivace [4:20]
  4. IV. Finale. Adagio - Allegro molto e vivace [5:43]
  5. Symphony No. 2, Op. 36: I. Adagio molto - Allegro con brio [11:21]
  6. II. Larghetto [9:32]
  7. III. Scherzo. Allegro [3:44]
  8. IV. Allegro molto [6:38]

その他のバージョン

商品説明

RESOUND BEETHOVEN
ベートーヴェン:交響曲第1番、第2番
ハーゼルベック&ウィーン・アカデミー

日本語解説付き

19世紀当時のヴァイマール宮廷楽団を完全再現!
リストの交響詩シリーズは『レコード芸術』のピリオド楽器特集でも話題に・・・
ハーゼルベック&ウィーン・アカデミー、絶好調!

ますます充実の「Alpha」、初演時編成での交響曲を、あのハーゼルベックが!
 Alphaレーベルに、レザール・フロリサンやイル・ジャルディーノ・アルモニコなど古楽シーン最大級のアーティストが続々参入しているのはご存知のとおり。しかし今度はなんと、リストの管弦楽曲をすべて「初演会場と同じ音響条件&初演時楽団の員数とその楽器を徹底完全再現」して録音に臨み話題を呼んだオーストリアの鬼才、M.ハーゼルベック&ウィーン・アカデミーが。それも今度はベートーヴェンの交響曲を、初演時会場と編成を強く意識して全曲録音するもよう。「Alpha」では、すでにフォルテピアノの名手スホーンデルヴルトがロプコヴィツ邸の大広間の検証からはじき出した試演時の演奏編成を再現し、異様な音響条件のなかで絶妙の名演を展開してみせたピアノ協奏曲の全曲録音(Alpha820)がありますが、これはその路線をさらに突き詰めた企画。ベートーヴェンの交響曲が初演された六つの会場のうち四つは現存・検証可能とのことで、その音響条件に見合ったウィーンの宮殿をみつけ、そこでライヴ(つまり、観客がいたときの音響条件で!)録音するという徹底ぶり。弦8/7/5/4/3の当時流編成でくりだされる超・緊密なサウンドは、深く聴き究めるに足る充実度。こういう意欲的名演こそ、解説訳とともにじっくり味わいたいものです!(Mercury)

【収録情報】
ベートーヴェン:
● 交響曲第1番ハ長調 op.35
● 交響曲第2番ニ長調 op.36


 ウィーン・アカデミー管弦楽団
 マルティン・ハーゼルベック(指揮)

 録音時期:2014年12月7-9日
 録音場所:オーストリア、ニーダーエスターライヒ宮、ラントハウスザール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

アーティスト紹介

ベートーヴェン(1770-1827)

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。