サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. レクィエム、アヴェ・ヴェルム・コルプス ラボック&セント・ジョンズ管、OSJヴォイセズ

レクィエム、アヴェ・ヴェルム・コルプス ラボック&セント・ジョンズ管、OSJヴォイセズ

  • 発売日:2015/05/28
  • レーベル:Osjalive
  • カタログNo.:OSJCD02
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

レクィエム、アヴェ・ヴェルム・コルプス ラボック&セント・ジョンズ管、OSJヴォイセズ【CD】

モーツァルト(1756-1791)

「OSJ Alive」第2弾!モーツァルトのレクィエム1967年にジョン・ラボックにより創設されたオーケストラ・オブ・セント・ジョンズ(セント・ジョンズ・ス...

もっと見る

レクィエム、アヴェ・ヴェルム・コルプス ラボック&セント・ジョンズ管、OSJヴォイセズ【CD】

3,121(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

商品説明

「OSJ Alive」第2弾!
モーツァルトのレクィエム


1967年にジョン・ラボックにより創設されたオーケストラ・オブ・セント・ジョンズ(セント・ジョンズ・スミス・スクエア管弦楽団/OSJ)の自主レーベル「OSJ Alive」。
 フォーレのレクィエムに続く「OSJ Alive」レーベルの第2弾は、モーツァルトのレクィエム。OSJの創設者であり、ロンドン交響合唱団の創設メンバー、さらにはスウィングル・シンガーズのメンバーとしても活躍するなど、まさに合唱のエキスパートであるジョン・ラボックが振るモーツァルトは、2013年5月30日、本拠地セント・ジョンズ・スミス・スクエアでのライヴ・レコーディング。
 録音は名エンジニア、トニー・フォークナーが担当しており、音質面も要注目です。(キングインターナショナル)

【収録情報】
モーツァルト:
● レクィエム ニ短調 K.626
● アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618


 ハンナ・デイビー(ソプラノ)
 サラ=ジェーン・ルイス(アルト)
 クリストファー・ターナー(テノール)
 フレイザー・B・スコット(バス)
 OSJヴォイセズ
 セント・ジョンズ管弦楽団
 ジョン・ラボック(指揮)

 録音時期:2013年5月30日
 録音場所:ロンドン、セント・ジョンズ・スミス・スクエア
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。