サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ベスト・オブ・1966カルテット(+DVD)

ベスト・オブ・1966カルテット(+DVD)

  • 発売日:2015/06/24
  • レーベル:日本コロムビア
  • カタログNo.:COZQ1039
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ベスト・オブ・1966カルテット(+DVD)【CD】

1966カルテット

もっと見る

ベスト・オブ・1966カルテット(+DVD)【CD】

3,240(税込)

ポイント :30pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. ロックン・ロール・ミュージック
  2. キャント・バイ・ミー・ラヴ
  3. ボーン・トゥ・ラヴ・ユー
  4. レット・イット・ビー
  5. スリラー
  6. ウィ・ウィル・ロック・ユー
  7. ラヴ・ミー・ドゥ-
  8. プリーズ・プリーズ・ミー
  9. フロム・ミー・トゥーユー
  10. シー・ラヴズ・ユー
  11. ベンのテーマ (フィギュアスケート・ヴァージョン)
  12. ハード・デイズ・ナイト
  13. ヘルプ!
  14. ロング・アンド・ワインディング・ロード
  15. 伝説のチャンピオン
  16. ドント・ストップ・ミー・ナウ
  17. ハロー・グッドバイ
  18. サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
  19. リトル・スージー
  20. バッド
  21. アクロス・ザ・ユニバース
  22. レディ・マドンナ
  23. イエスタデイ
  24. ミッシェル
  25. ヘイ・ジュード
  26. カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲(LUXスペシャルヴァージョン)

商品説明


1966 QUARTET / BEST OF 1966 QUARTET
デビューから5年間の集大成、全26曲プラスDVD!


デビュー5周年を迎える1966 QUARTET、初のベスト盤がDVD付きで登場!
「ビートルズをクラシックで」をコンセプトに、2010年に結成&CDデビューした1966 QUARTET。カヴァー活動の範囲を英国ロックバンドのクイーン、キング・オブ・ポップことマイケル・ジャクソンと拡げ、クラシックをベースにしながら、むしろロック的な切れ味やスピリットへとユニットの個性を高めてきました。
 2013年より再びビートルズに回帰し、2014年にはビートルズの聖地、アビイ・ロード・スタジオでのレコーディングと、キャヴァン・クラブでのライブを成功させ、ユニットとしての音楽性を一層深化させてきました。
 これまでにリリースした5枚のアルバムから、コンサートでも人気の高いナンバーや、各メンバーがソロフィーチャーされている楽曲など全26曲を収録。
 ファン垂涎の初CD化音源も4曲収録(そのうち1曲はベスト盤制作にあたり新録)。
 また、今回は1966 QUARTETでは初となるDVDも付属。2014年6月17日の銀座・王子ホールでのコンサートから「ロックン・ロール・ミュージック」(アンコール)や、4人の座談会をたっぷりと収録。
 1966 QUARTETの5年間の軌跡がたっぷりつまった1枚です。(COLUMBIA)

【収録情報】
● 「ノルウェイの森~ビートルズ・クラシックス」
(COCQ84856)より
・ミッシェル
・レット・イット・ビー
・ロング・アンド・ワインディング・ロード

● 「ウィ・ウィル・ロック・ユー~クイーン・クラシックス」(COCQ84924)より
・ウィ・ウィル・ロック・ユー
・伝説のチャンピオン
・ドント・ストップ・ミー・ナウ
・ボーン・トゥ・ラヴ・ユー

● 「スリラー~マイケル・ジャクソン・クラシックス」(COCQ84987)より
・スリラー
・バッド
・リトル・スージー

● 「HELP! ~ビートルズ・クラシックス」(COCQ85012)より
・ヘルプ!
・キャント・バイ・ミー・ラヴ
・ハロー・グッドバイ
・サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
・イエスタデイ

● 「アビイ・ロード・ソナタ」(COCQ85069)より
・ハード・デイズ・ナイト
・レディ・マドンナ
・アクロス・ザ・ユニバース

● 初CD化音源
・ベンのテーマ(フィギュアスケート・ヴァージョン)
・ヘイ・ジュード(コーラス付ヴァージョン )
・ロックン・ロール・ミュージック(未発表音源・新録)
・カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲(LUXスペシャル・ヴァージョン)
・ラヴ・ミー・ドゥ-(未発表音源)
・プリーズ・プリーズ・ミー(未発表音源)
・フロム・ミー・トゥー・ユー(未発表音源)
・シー・ラヴズ・ユー(未発表音源)

 1966カルテット

DVD
・ロックン・ロール・ミュージック(2014年6月17日、王子ホール アンコール)
・5周年を振り返るスペシャル座談会(約20分)

【アーティスト・プロフィール】
クラシックのテクニックをベースに洋楽アーティストのカバーをする女性カルテット。日本中が熱狂したビートルズ来日の年「1966」をカルテット名に冠し、2010年11月、『ノルウェーの森~ザ・ビートルズ・クラシックス』で日本コロムビアよりCDデビュー。王子ホールでデビュー・リサイタルを開催。クイーンおよび、マイケル・ジャクソンのカバーアルバム(2011年および2012年)では、クラシックの上品なイメージを破る、ロック・スピリッツ溢れるパフォーマンスが高く評価される。ビートルズへと原点回帰した4作目のアルバム『HELP!』(2013年)では、生気溢れる鮮烈なプレイで、ユニットとしての更なる進化を聴かせた。全国各地でのコンサート活動を精力的に繰り広げる一方で、5作目のアルバムとなる「アビイ・ロード・ソナタ」を、英国ロンドンのアビイ・ロード・スタジオで録音し、2014年6月にリリース。

【1966カルテット・メンバー】
松浦梨沙(ヴァイオリン、リーダー):確かな技術とメリハリのある表現力が魅力。
花井悠希(ヴァイオリン):抒情的な歌い口で聴き手を魅了する。
林はるか(チェロ):安定感のある技術でアンサンブルのベースとなる。
長篠央子(ピアノ):透明感のある音色と絶妙のグルーヴ感でポップスとクラシックの橋渡しを担う。(COLUMBIA)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。