サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. カストラートのためのアリア集 サバドゥス、ホーフシュテッター&グラーツ大管弦楽団

カストラートのためのアリア集 サバドゥス、ホーフシュテッター&グラーツ大管弦楽団

  • 発売日:2015/05/26
  • レーベル:Oehms
  • カタログNo.:OC1814
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

カストラートのためのアリア集 サバドゥス、ホーフシュテッター&グラーツ大管弦楽団【CD】

モーツァルト(1756-1791)

モーツァルト:カストラートのためのアリア集モーツァルトの時代は多くの「カストラート」が活躍していました。16世紀のヨーロッパでは女性が教会で歌うことが許され...

もっと見る

カストラートのためのアリア集 サバドゥス、ホーフシュテッター&グラーツ大管弦楽団【CD】

2,797(税込)

ポイント :25pt

現在お取り扱いができません

商品説明

モーツァルト:カストラートのためのアリア集

モーツァルトの時代は多くの「カストラート」が活躍していました。16世紀のヨーロッパでは女性が教会で歌うことが許されず、その代わりにボーイ・ソプラノが重用されていましたが、彼らは変声期を迎えると声の質が変わってしまいます。そこで「男性を去勢してその美しい声を残すこと」が流行しました。彼らは、声は女性に近いものの、体つきは男性に近くなるため、独特のトーンと持続力のある声を持つことができたといわれています。もちろん現在では消滅した存在で、女声のメゾ・ソプラノがその代わりを担うことが多いのですが、発声法こそ違うものの、カウンターテナー(裏声を用いる)も女声とはまた違った魅力を持っています。
 このアルバムの収録曲もカストラートのためのものですが、名カウンターテナー、サバドゥスは当時のスタイルを慮りつつ、また新たな表現の幅を広げています。力強く美しく妖しい魅力を秘めた声をお楽しみください。(OEHMS CLASSICS)

【収録情報】
モーツァルト:カストラートのためのアリア集

● 歌劇『偽の女庭師』 K.196~ラミロのアリア「小鳥があるとき逃げ出したら」
● 歌劇『偽の女庭師』 K.196~ラミロのアリア「ああ嬉しい希望、わが忠実な恋人」
● 歌劇『ルーチョ・シッラ』 K.135~序曲
● 歌劇『ルーチョ・シッラ』 K.135~チェチ-リオのアリア「いとしい瞳よ」
● 歌劇『ルーチョ・シッラ』 K.135~チェチーリオのアリア「甘い喜びの一瞬を」
● 歌劇『皇帝ティートの慈悲』 K.621~セストのアリア「この今のときだけでも」
● 歌劇『クレタの王イドメネオ』 K.366~イダマンテのアリア「自分に罪はない」
● 歌劇『フィガロの結婚』 K.492~ケルビーノのアリア「恋とはどんなものかしら」

 ヴェラール・サバドゥス(カウンターテナー)
 グラーツ大管弦楽団「リクリエーション」
 ミヒャエル・ホーフシュテッター(指揮)

 録音時期:2013年12月2-3日
 録音場所:オーストリア、グラーツ、シュテファニエンザール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。