サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員555万人突破&8周年 ポイントUPキャンペーン

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

M.o.l.

  • 発売日:2002/06/01
  • レーベル:Reprise/wea
  • カタログNo.:3.38548
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:VHS

VHS

M.o.l.【VHS】

Disturbed

M.o.l.【VHS】

税込 2,530 23pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. The Beginning (video Version)
  2. The Origin Of Disturbed (video Version)
  3. Want (music Video) (video Version)
  4. Lost My Tooth (video Version)
  5. After September 11th (video Version)
  6. Dan (video Version)
  7. Conflict (live) (video Version)
  8. Songwriting (video Version)
  9. Stupify-making The Video (video Version)
  10. Stupify (video Version)
  11. David (video Version)
  12. Wheelchair Pit Surfer (video Version)
  13. Mike (video Version)
  14. Fear (live) (video Version)
  15. Fuzz (video Version)
  16. Voices (live) (video Version)
  17. Voices (music Video) (video Version)
  18. The Wig (video Version)
  19. Droppin' Plates (live) (video Version)
  20. Fans (video Version)
  21. Shout 2000 (live) (video Version)
  22. Groupies (video Version)
  23. Down With The Sickness-making The Video (video Ver
  24. Down With The Sickness (video Version)
  25. The Downside (video Version)
  26. The Game (video Version)

アーティスト紹介

Disturbed

ディスターブドは、1996年にイリノイ州シカゴで、ダン(G)、スティーヴ(ex.B)、マイク(Dr)の三人がデイヴィッドをVoとして迎え入れ結成。2000年3月にデビューアルバム『シックネス』を発売。2001年にはリンキン・パーク、ブラック・サバス、マリリン・マンソン、スリップノット、パパ・ローチ等と共にオズフェス・・

ディスターブドは、1996年にイリノイ州シカゴで、ダン(G)、スティーヴ(ex.B)、マイク(Dr)の三人がデイヴィッドをVoとして迎え入れ結成。2000年3月にデビューアルバム『シックネス』を発売。2001年にはリンキン・パーク、ブラック・サバス、マリリン・マンソン、スリップノット、パパ・ローチ等と共にオズフェス01にヘッドライン出演。その後“ミュージック・アズ・ア・ウェポン・ツアー”と名づけられた自らのツアーを開始させる。2002年6月にはバンド初のドキュメンタリー映像作品「M.O.L.」をリリース、同年9月には2ndアルバム『ビリーブ』をリリースし、全米アルバムチャート初登場1位を記録する。2003年には再度オズフェスト03にヘッドライン出演。終了後に“ミュージック・アズ・ア・ウェポン・ツアー”を開始。このツアー終了後、オリジナル・メンバーであったスティーヴ(B)が個人的な理由によりバンドを離脱。これに伴い現ラインアップであるジョンを迎え入れた。
2005年9月には3rdアルバムとなる『テン・サウザンド・フィスツ』をリリース。ジェネシスのカヴァー「ランド・オブ・フリー」等も収録したバンドの野心作は、前作に続き全米アルバム・チャートにて1位獲得。アルバム・リリース後にはイェガーマイスター主催のツアーに参加。2006年4月にKOЯNとのオーストラリア・ツアーを終了し、直後に自分たちのヨーロッパ・ツアーを発表するものの、デイヴィッドが長年に渡るノドの酷使と痛飲の為ノドの調子崩し、2度の日程変更。同年の中盤オジー・オズボーン、システム・オブ・ア・ダウン、ドラゴンフォース、アヴェンジド・セヴンフォールド、ラクーナ・コイル、ヘイトブリード等と共に再びオズフェス06にヘッドライナー出演。その後、延期していたヨーロッパ・ツアー実施し、それに続き“ミュージック・アズ・ア・ウェポン・ツアー”を開始。このツアーは2006年末に終了し、デイヴィッドは禁酒&ノドの手術を行う。
2008年6月に4th『インデストラクティブル』を発表、このアルバムも全米アルバムチャート初登場1位を記録する。2010年には5th『アサイラム』を発表し、連続4枚の作品を全米チャート1位に送り込むという記録を打ち立てたのだが、2011年、突如バンドは無期限の活動停止を宣言、デイヴィッドはデヴァイスというプロジェクトを始動させ、ダンとマイクはファイト・オア・フライトというバンドで活動を始動、ジョンはアドレナリン・モブに参加し、それぞれ別の道を歩むようになる。
そして2015年6月、突如ディスターブドの復活が高らかに宣言され、同年8月、復活作『イモータライズド』を発表、連続5枚目となる全米チャート1位を記録する。今作に収録されているサイモン・アンド・ガーファンクルの「The Sound of Silence」のカヴァーが世界的に大ヒットを記録、彼らにとっても「Down with the Sickness」に次ぐヒット曲となっている。

(メーカー・インフォメーションより)

 

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。