サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

Music

  • 発売日:2000/09/14
  • レーベル:Warner Bros./wea
  • カタログNo.:9362.47865
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD

CD

Music【CD】

Madonna

マドンナ2年ぶりのニュー・アルバムが遂に到着!間に「アメリカン・パイ」のカヴァー曲のヒットや、オースティン・パワーズ・デラックスの挿入歌などを挟んだため、そんなに活動に間...

もっと見る

Music【CD】

1,440(税込)

ポイント :13pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Music
  2. Impressive Instant
  3. Runaway Lover
  4. I Deserve It
  5. Amazing
  6. Nobody's Perfect
  7. Don't Tell Me
  8. What It Feels Like For A Girl
  9. Paradise (Not For Me)
  10. Gone
  11. American Pie

その他のバージョン

CD Music (Ltd) 国内盤 発売日 : 2006/08/23 購入できません
CD Music - Limited Digi Pack EUR輸入盤 発売日 : 2000/09/18 購入できません
CD Music AUS輸入盤 発売日 : 2000/09/18 購入できません
CD Music US輸入盤 発売日 : 2000/09/19 購入できません
CD Music 国内盤 発売日 : 2010/06/23 購入できません
CD Music 国内盤 発売日 : 2015/06/24 購入できません
CD Music 国内盤 発売日 : 2000/09/18 購入できません
CD Music EUR輸入盤 発売日 : 2000/09/18 購入できません

商品説明

マドンナ2年ぶりのニュー・アルバムが遂に到着!間に「アメリカン・パイ」のカヴァー曲のヒットや、オースティン・パワーズ・デラックスの挿入歌などを挟んだため、そんなに活動に間が空いた感じはしないが、とにかくマドンナという今世紀最期のポップ・アイコンが送り出してくるアルバム、というだけで胸が高鳴った!先行シングル「ミュージック」はクラフトワークとプリンスを合わせたようなエレクトロ・サウンドで、アルバム全体としてもエレクトロ/レトロ・フューチャーリスティックな音像が基調になっているが、ウィリアム・オービットと組んだ前作『レイ・オブ・ライト』のようにややもすると敷居の高すぎるようなサウンドになっていないところが好感触(今回オービットが受け持ったのは半分以下で、半数以上の曲はフランスのテクノ・クリエイター、ミルウィズなる人物がプロデュースしている)。マドンナ本人やスタッフはセルジュ・ゲーンズブールがジェーン・バーキンやブリジッド・バルドーと作ったような作品をイメージして制作に望んだと語っている。M-4での全面的なアコギ使いをはじめ、よく聴くとジャケットと矛盾しない感じのアコースティックな感覚も散りばめられ、それがチープかつヒューマンなノリを感じさせるエレクトロ・サウンドと組み合わさってキッチュな魅力が醸し出されていることに気付く。90年代に入ってからのマドンナはひたすら高級志向を追及してきたようなところがあり、それが前述したようなヘンな敷居の高さにも繋がりかねないところが危うさとも言えたのだが、このバランス感覚は見事。やはりマドンナだ。本作にも収録されている「アメリカン・パイ」や’オースティン・パワーズ~’での単発的なサントラ仕事をお遊びに終始させず、こうしてアルバムの世界にまで鋭い嗅覚で繋げてくるところは本当にスゴイ!もはや当たり前すぎて誰も指摘しないが、マドンナは常に最も現代的なポップ・アーティストたる自覚と行動力を見せてくれている数少ない優れた表現者だったのだ、と再認識。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。