サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン 10/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. Mattila(S)佐渡裕 / Lpo Arias & Scenes

Mattila(S)佐渡裕 / Lpo Arias & Scenes

  • 発売日:2001/03/24
  • レーベル:WARNER ERATO
  • カタログNo.:8573.85785
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Mattila(S)佐渡裕 / Lpo Arias & Scenes【CD】

マイ・ワールド・オブ・オペラ/カリタ・マッティラ&佐渡裕佐渡裕、ついにオペラ・アリアを振る!お相手はフィンランド期待のドラマティック・ソプラノ、カリタ・マッティラ! 今年...

もっと見る

Mattila(S)佐渡裕 / Lpo Arias & Scenes【CD】

3,013(税込)

ポイント :27pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Queen of Spades, Op. 68: Midnight is nearing (Lisa's Aria)
  2. Manon Lescaut: In quelle trine morbide
  3. Lohengrin: Einsam in truben Tagen "Elsa's dream"
  4. Lohengrin: Act 2, scene 2
  5. Queen of Spades, Op. 68: Why these tears?
  6. Simon Boccanegra: Come in quest' ora bruna
  7. Jenufa: This is my mother's room
  8. Die Walkure: Der Manner Sippe sass hier im Saal
  9. Die Walkure: Du bist der Lenz
  10. Elektra, Op. 58: Ich kann nicht sitzen
  11. Die lustige Witwe: Es lebt eine Vilja...Vilja, o Vilja

その他のバージョン

CD Mattila(S)佐渡裕 / Lpo Arias & Scenes EUR輸入盤 発売日 : 発売日不明 購入できません
CD Mattila(S)佐渡裕 / Lpo Arias & Scenes 国内盤 発売日 : 2001/05/23 購入できません

商品説明

マイ・ワールド・オブ・オペラ/カリタ・マッティラ&佐渡裕
佐渡裕、ついにオペラ・アリアを振る!お相手はフィンランド期待のドラマティック・ソプラノ、カリタ・マッティラ!
 今年6月、東京国際フォーラムにおいて師バーンスタインの隠れたる名作「キャンディード」上演(宮本亜門演出)に取組む話題の佐渡。この上演を前に、佐渡が初めて取組んだオペラ・アリア集の録音がリリースされることになりました。フラグスタート、ニルソンといった北欧ドラマティック・ソプラノの血を引くフィンランド期待のカリタ・マッティラが今回のデビュー・アルバム録音に当たって選んだのは、エルザ、ジークリンデ、アメーリア、マノン・レスコーといった彼女の十八番。
 多くのドラマティック・ソプラノが声量を優先するあまり表現力を犠牲にしてしまう中、マッティラは抒情的な音色をいささかも犠牲にすることなく、楽々とオケの大音量を乗り越えながら客席の隅々まで透明感溢れる美声で包み込んでしまう、稀有な歌唱力の持ち主です。すでにレヴァインとゲルギエフの棒の下でエルザを歌って絶賛を博した傍ら、<イェヌーファ>や<メリー・ウィドウ>にも取組んで高い評価を得ています。
 そのマッティラが伴奏に指名したのは佐渡裕。《カディッシュ》の演奏会と録音で共演して以来、「これほど歌を理解してサポートしてくれる指揮者は珍しい」と絶賛していました。佐渡にとってもアリア集という形ながら、師バーンスタインが果たせなかったロマン派オペラの指揮にじっくり取組む機会を得、今やトレードマークとなったダイナミックかつ熱情的なタクトでワーグナー、シュトラウス、プッチーニ、ヴェルディらの官能的世界に魂の奥底まで没入しながら聴く者を激しいエクスタシーの渦の中に巻き込んでいきます。
 ロンドン・フィルとは初顔合わせながら、驚くべきピアニッシモの透明感から全オーケストラの巨大な咆哮まであらゆる劇的表現を駆使してオケを先導する佐渡。そして純粋無垢な乙女の祈りから天をも揺るがす狂女の叫びまで演じきったマッティラとの丁丁発止のやりとり!これぞオペラの楽しみ、これぞオペラの興奮というべき大熱演が誕生しました。

ヴェルディ:<シモン・ボッカネグラ>からアメーリア(なんと、この真っ暗な時刻に)
プッチーニ:<マノン・レスコー>から(はなやかに着飾っても)
チャイコフスキー:<スペードの女王>からリーザのアリア
ワーグナー:<ローエングリン>からエルザ(エルザの夢)(そよ風よ、わたしの嘆きを聞いておくれ)
<ワルキューレ>からジークリンデ(館の男たちがすべてこの部屋に集まっていました)(寒い冬の日にわたしがあこがれていた春こそ、あなたです)
R.シュトラウス:<エレクトラ>からクリソテミス(わたしはあなたのように座って、闇を見つめていることができません)
レハール:<メリー・ウィドウ>からハンナ(ヴィリアの歌)
ヤナーチェク:<イェヌーファ>からイェヌーファ(イェヌーファの祈り)
<録音> 2000年11月
カリタ・マッティラ(ソプラノ)
佐渡裕指揮 ロンドン・フィルハーモニー管

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。