サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. Peter Anders(T) Operatic Portrait

Peter Anders(T) Operatic Portrait

  • 発売日:2001/04/14
  • レーベル:WARNER TELDEC
  • カタログNo.:8573.83023
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Peter Anders(T) Operatic Portrait【CD】

世紀の名テノールペーター・アンダース20世紀最大のテノールのひとりにして、後にシュライヤーなどドイツ系テノール歌手に多大な影響を及ぼし続けたペーター・アンダース。行くとこ...

もっと見る

Peter Anders(T) Operatic Portrait【CD】

1,944(税込)

ポイント :18pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Die Entfuhrung aus dem Serail, K 384: O wie angstlich, o wie feurig
  2. Die Entfuhrung aus dem Serail, K 384: Im Mohrenland gefangen war ein Madchen
  3. Don Giovanni, K 527: Dalla sua pace
  4. Don Giovanni, K 527: Il mio tesoro intanto
  5. Die Zauberflote, K 620: Dies Bildnis ist bezaubernd schon
  6. Der Freischutz, J 277: Nein! Langer trag'...Durch die Walder
  7. Undine: Vater, Mutter, Schwestern, Bruder
  8. Die Lustigen Weiber von Windsor: Horch, die Lerche singt im Hain
  9. Der fliegende Hollander: Durch Sturm und bosen Wind
  10. Der fliegende Hollander: Willst jenes Tag's
  11. Der Rosenkavalier, Op. 59: Di rigori armato il seno
  12. Carmen: La fleur que tu m'avais jetee "Flower song"
  13. Eugene Onegin, Op. 24: Lensky's aria
  14. Sadko: no 4, Song of the Indian Guest
  15. Rigoletto: Questa o quella
  16. Rigoletto: La donna e mobile
  17. Tosca: Recondita armonia
  18. Tosca: E lucevan le stelle

その他のバージョン

CD Peter Anders(T) Operatic Portrait 国内盤 発売日 : 2001/05/23 購入できません

商品説明

世紀の名テノール
ペーター・アンダース

20世紀最大のテノールのひとりにして、後にシュライヤーなどドイツ系テノール歌手に多大な影響を及ぼし続けたペーター・アンダース。行くところ可ならざるものなしとした彼の膨大なレパートリーから、テレフンケンに残した貴重な遺産をまとめたのが本アルバムです。
 かのハンス・クナッパーツブッシュは1954年、アンダースの自動車事故による訃報に接し、バイエルン国立歌劇場のメンバーに向けて次のような言葉を残しています。「諸君、私が口数が少ない人間であることはご存知だろう。だが、この不世出の歌手の死の意味するところが、ある時代の終焉であるということぐらいは、諸君にもわかってほしい。今日より20年後、世の中にはヘルデン・テノールというものは存在しなくなってしまっているに違いない。アンダースにパルジファルを歌わせることが出来なかったのは、私の一生の恥である。来年こそは彼をバイロイトに連れて行くつもりだったのに。今後、諸君がワーグナーやヴェルディを上演する際、テノールに適切な人材が見つからなかったならば、その時こそ私のこの言葉が思い起こされることであろう。」

【収録情報】
・モーツァルト:『後宮からの逃走』からベルモンテ「コンスタンツェ、再びおまえに会えるとは」
・モーツァルト:『後宮からの逃走』からペドリロ「モールの国に、美しいおとめがとらわれの身になって」
・モーツァルト:『ドン・ジョヴァンニ』からドン・オッターヴィオ「彼女こそわたしの宝」
・モーツァルト:『ドン・ジョヴァンニ』からドン・オッターヴィオ「わたしの恋人を慰めて」
・モーツァルト:『魔笛』からパミーノ「なんと美しい絵姿だろう」
・ウェーバー:『魔弾の射手』からマックス「森をぬけ、草原を越えて」
・ロルツィング:『ウンディーネ』から「父、母、姉妹、兄弟よ」
・ニコライ:『ウィンザーの陽気な女房たち』からフェントン「聞け、ひばりは森に歌う」
・ワーグナー:『さまよえるオランダ人』から舵取り「遠い海から嵐をついて」
・ワーグナー:『さまよえるオランダ人』からエリック「あの頃のことをあなたは思い出さないのか」
・R.シュトラウス:『ばらの騎士』から歌手「きびしさに胸を装う」
・ビゼー:『カルメン』からドン・ホセ「花の歌」
・チャイコフスキー:『エウゲニー・オネーギン』からレンスキー「青春は遠く過ぎ去り」
・リムスキー=コルサコフ:『サトコ』からインドの商人「インドの歌」
・ヴェルディ:『リゴレット』からマントヴァ公爵「あれか、これか」
・ヴェルディ:『リゴレット』からマントヴァ公爵「風の中の羽のように」
・プッチーニ:『トスカ』からカヴァラドッシ「妙なる調和」
・プッチーニ:『トスカ』からカヴァラドッシ「星は光りぬ」

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。