サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲第35・36・38・39・40・41番 カラヤン&ベルリン・フィル

交響曲第35・36・38・39・40・41番 カラヤン&ベルリン・フィル

  • 発売日:1996/08/25
  • レーベル:Dg 2cd Series
  • カタログNo.:453046
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

交響曲第35・36・38・39・40・41番 カラヤン&ベルリン・フィル【CD】 2枚組

モーツァルト(1756-1791)

カラヤン&ベルリン・フィルモーツァルト:後期6大交響曲集1975年から77年にかけてのステレオ録音。カラヤン&ベルリン・フィルは、1970年9月にEMIに同じモーツァルト...

もっと見る

交響曲第35・36・38・39・40・41番 カラヤン&ベルリン・フィル【CD】 2枚組

2,484(税込)

ポイント :23pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カラヤン&ベルリン・フィル
モーツァルト:後期6大交響曲集

1975年から77年にかけてのステレオ録音。カラヤン&ベルリン・フィルは、1970年9月にEMIに同じモーツァルトの後期6大交響曲集を録音していたので、このDG盤がリリースされたときは驚きをもって迎えられたとのことですが、EMI盤が、ダーレムのイエス・キリスト教会での録音、DG盤がフィルハーモニーザールでの録音ということで、サウンドの傾向には大きな違いが見られます。
 よく知られているように、ダーレム地区の騒音問題などもあって、カラヤンのベルリンでの録音拠点は、1973年からフィルハーモニーに移りますが、このモーツァルト後期交響曲集と、ブルックナーの第4番&第7番、チャイコフスキーの後期交響曲集に関しては、非常に短い期間で録音場所を違えて再録音をおこなっているのです。ブルックナーとチャイコフスキーについては、DG側の全集プロジェクトの一貫という事情もあったのでしょうが、このモーツァルトについては、単なる再録音ということになりますので、5年という短い期間にカラヤンの嗜好が変化したことを十分に窺わせます。
 1970年当時のカラヤンは、イエス・キリスト教会の豊かな響きを存分に生かした分厚く豊麗なサウンドを志向していましたが、1970年代なかばのカラヤンは、本拠地フィルハーモニーに展開する筋肉質なサウンドを志向するようになったということなのかもしれません。
 実際、ブルックナーでもチャイコフスキーでもDG盤の演奏はEMI盤に比して、引き締まった傾向にあり、特に、ブルックナーの第4番では使用楽譜まで変えての変貌ぶりが驚くばかりでした。そうした事情はこのモーツァルトの場合も同じですが、作品の声部がシンプルなことや、明晰なフォルムの問題もあって、タイトな響きのDG盤の方がより合奏の緊密さやソロの巧さ、レガートの美しさが印象的な結果となっています。
 カラヤン&ベルリン・フィル全盛期ならではの、輝かしく壮麗で、どこまでも美しいみごとなモーツァルト演奏と言えるでしょう。

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
・交響曲第35番ニ長調 K.385『ハフナー』
 1976年5月25、26日、1977年10月18日
・交響曲第36番ハ長調 K.425『リンツ』
 1977年10月17、18日
・交響曲第38番ニ長調 K.504『プラハ』
 1977年2月21日、10月18日
・交響曲第39番変ホ長調 K.543
 1975年12月5日
・交響曲第40番ト短調 K.550
 1976年5月25日、1977年2月17日
・交響曲第41番ハ長調 K.551『ジュピター』
 1976年5月10日、26日

 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
 1975~77年、フィルハーモニーザール、ベルリン

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。