サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲第5番 ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団

交響曲第5番 ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団

  • 発売日:2006/10/10
  • レーベル:Sfs
  • カタログNo.:82193600122
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:SACD

SACD

交響曲第5番 ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団【SACD】

マーラー(1860-1911)

MTT&SFS/マーラー第5番(SACD)ティルソン・トーマス&サンフランシスコ響によるマーラー・チクルスの第8弾。今回は待望の人気作第5番の登場です。 これまでリリース...

もっと見る

交響曲第5番 ティルソン・トーマス&サンフランシスコ交響楽団【SACD】

2,808(税込)

ポイント :26pt

SACDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

MTT&SFS/マーラー第5番(SACD)

ティルソン・トーマス&サンフランシスコ響によるマーラー・チクルスの第8弾。今回は待望の人気作第5番の登場です。
 これまでリリースされた第7番(2005年3月)・第9番(2004年9月)・第2番(2004年6月)・第4番(2003年9月)・第3番(2002年9月)・第1番(2001年9月)・第6番(2001年9月)は、どれも優秀な録音と緻密な演奏によって高い評価を得ており、中でも第6番『悲劇的』と第3番は、グラミー賞を受賞するほどの立派な内容が聴きごたえ十分。
 2001年の第6番から録音がスタートしたこのシリーズは、最初から高水準でしたが、それでもなお回を追うごとに僅かながらもグレードが高くなっているのには、正直なところ驚きを禁じえません。特に2005年3月に録音された第7番では驚異的水準にまで練磨された演奏技術と緻密な解釈、そして優秀な録音技術によって圧倒的な感銘を与えてくれたものです。
 今回の第5番はそれから半年後の演奏ということなので、おそらくはそれを上回る凄い演奏になっているものと勝手に期待してしまいます。
 なにしろ第5番も第7番も「リュッケルト交響曲」のグループに属し、編成は器楽のみで、楽章構成も5楽章性を採用、引用素材のマニエリスティックな展開や、オーケストラの名技性と表現力の追求が徹底しておこなわれているという点で大きな共通項を持っているだけに、MTT&SFSコンビにはまさにうってつけといえる作品なのです。
 期待度絶大のアルバムといえるでしょう。

・マーラー:交響曲第5番嬰ハ短調
 サンフランシスコ交響楽団
 マイケル・ティルソン・トーマス(指揮)

 録音時期:2005年9月28日~10月2日[ライヴ]
 録音場所:サンフランシスコ、デイヴィス・シンフォニー・ホール

 SACD Hybrid
 Stereo/Multichannel

アーティスト紹介

マーラー(1860-1911)

1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の 【主要作品検索】
交響曲全集 | 交響曲第1番『巨人』 | 交響曲第2番『復活』 | 交響曲第3番 | 交響曲第4番 | 交響曲第5番 | 交響曲第6番『悲劇的』 | 交響曲第7番『夜の歌』 | 交響曲第8番『千人の交響曲』 | 交響曲第9番 | 交響曲第10番 | 『大地の歌』
ピアノ四重奏曲
カンタータ『嘆きの歌』 | 歌曲集『亡き子をしのぶ歌』 | 『リュッケルト歌曲集』 | 歌曲集『子供の不思議な角笛』 | 歌曲集『さすらう若者の歌』

【詳細作品検索】
作品リスト

【生涯】
1860年:オーストリア領ボヘミア、イーグラウ近郊のカリシュト村で、グスタフ・マーラー誕生。
1875年:ウィーン楽友協会音楽院に入学。
1877年:ウィーン大学にてアントン・ブルックナーの対位法の講義を受講。
1883年:カッセル王立劇場の副指揮者に就任。
1885年:『さすらう若人の歌』を完成。プラハのドイツ劇場の副指揮者に就任。
1886年:ライプツィヒ市立劇場で副指揮者に就任。『子供の不思議な角笛』を作曲。
1888年:交響曲第1番『巨人』が完成。ブダペスト王立歌劇場の芸術監督に就任。
1891年:ハンブルク市立劇場の正指揮者に就任。
1896年:交響曲第2番『復活』、交響曲第3番を作曲。
1897年:ウィーン宮廷歌劇場芸術監督に就任。
1898年:ウィーン・フィルハーモニーの指揮者に就任。
1900年:交響曲第4番が完成。
1902年:アルマ・シントラーと結婚。
1903年:フランツ・ヨーゼフ1世皇帝から第三等鉄十字勲章を授章。
1907年:メトロポリタン・オペラから招かれ渡米。交響曲第8番『千人の交響曲』が完成。
1908年:『大地の歌』が完成。
1909年:ニューヨーク・フィルハーモニックの指揮者に就任。
1911年:敗血症のため死去。

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。